印刷する

『朝礼が変われば社員が変わる』
「ほめほめ朝礼で快適な一日のスタートを」

講師名 田上はる美
講師名よみ たがみはるみ
肩書き カルメン健康体操発案者
都道府県 香川県

プラン詳細

タイトル・演題 『朝礼が変われば社員が変わる』
「ほめほめ朝礼で快適な一日のスタートを」
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 中小企業経営者
受講者の説明 「一年の計は元旦にあり、一日の計は朝礼にあり!!」

職場の朝礼は、元気で活発ですか。

社員は、いきいきと輝いてますか。


朝礼こそ、

最高のモチベーションUPと

コミュ二ケーションUPの場です。

朝礼は、一日のスタートを決める時です。

そんな大事な時と場を、無駄に使ってはいませんか。

たったの5分間の朝礼でも、

その内容によっては、

一年間にすると、大きな差が出てきます。

社員のモチベーションが上がり、

社内のコミュ二ケーションがよくなる

「ほめほめノート」の講演をします。




経営者にとって、企業の発展、継続は永遠の課題です。

企業の発展は、物づくりから人づくりといわれている今日。

さて、人づくりとは何ぞやと問われると、

それはいったい何なのでしょうか。

動くに人偏をつけると働くです。

いかに、社員に働いてもらうかが、人材育成です。

そして、その社員がいかに働くことに喜びを感じ、

日々の幸せを感じるかが、人づくりと考えています。

幸せ力がつく「ほめほめノート」は、一日一行書くことで、

幸せ力がつき、やる気、元気、前向きになります。

朝礼で、ほめほめノートに書き込んだことを、

話すことにより、モチベーションが上がり、

コミュニケーションが良くなります。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
職場を機械に例えると、社長も社員も機械の歯車です。

歯車が一個でも動かないと、機械は動きません。

社内で動いていない歯車はありませんか。

もし、一個でも動いていない歯車があるとしたら、

それは大事(おおごと)です。

動くに人偏をつけると働くです。

いかに、社員に働いてもらうかが、経営者のもう一つの課題

です。

人間には、やる気のメカニズムがあります。

「認められたい・ほめられたい・愛されたい・信じられた

い・自由になりたい・お役にたちたい」です。

それを可能にしたのが、幸せ力がつく「ほめほめノート」で

す。

 
幸せ力がつく「ほめほめノート」は、一日一行書くことで、

幸せ力がつき、やる気、元気、前向きになります。
 
朝礼での使い方、コミュ二ケーション法を講習します。



幸せ力がつく『ほめほめノート」は、

自分の良いところを、一日一行書きます。

今日あった良いことも、一日一行書きます。

また、社員同士で、相手の良いところ、

頑張っているところを、ほめあいっこします。

最初は、照れや恥ずかしさもありますが、

段々とお互いの良いところが、見えてきます。

日頃、話すことのなかった人とも、

話すきっかけができたり、

コミュニケーションが、良くなってきます。

日頃思っていても、なかなか口にだしては言えない

「ほめ言葉も」も、ノートに書いたものを読むことで、

簡単に言うことができます。

人はほめられると、自信がつき、やる気がでてきます。

ほめ言葉は、自分も周りの人も、幸せにします。

ほめ言葉には、言霊(ことだま)があり、

社内の雰囲気が良くなってきます。
   

一日の計は朝にあり
一年の計は元旦にあり  
十年の計は樹を植えるにあり  
百年の計は子を教えるにあり  

会社の発展、継続のために、
コミュ二ケーションとモチベーションがUPする
「ほめほめノート」をお勧めします。
講演内容・概要 区分: モチベーション
・究極のほめる技・・・自分で自分をほめる
・やる気の6つのメカニズム・・・ほめるだけではやる気は起こらない
・褒美は美しくほめると書く・・・ほめ言葉は人から人への恵
・ほめ言葉は良い波動・・・やる気、元気、前向きになる
・自分の人生を彩る・・・ほめ言葉は幸運を引き寄せる
・「幸せの種を一粒あげましょう」・・・ほめほめノートで幸せに
・ほめほめノートの使い方
・皆でほめあいっこしましょう
根拠・関連する活動歴 ・究極のほめる技・・・自分で自分をほめる
・やる気の6つのメカニズム・・・ほめるだけではやる気は起こらない
・褒美は美しくほめると書く・・・ほめ言葉は人から人への恵
・ほめ言葉は良い波動・・・やる気、元気、前向きになる
・自分の人生を彩る・・・ほめ言葉は幸運を引き寄せる
・「幸せの種を一粒あげましょう」・・・ほめほめノートで幸せに
・ほめほめノートの使い方
・皆でほめあいっこしましょう
主催者に準備を
お願いする物
マイク
プロジェクター
講師が準備するもの テキスト
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2018年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2017年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。