印刷する

生産性向上のための「アサーティブ・コミュニケーション」

講師名 山岡仁美
講師名よみ やまおかひとみ
肩書き 人財育成コンサルタント
株式会社グロウス・カンパニー+ 代表取締役
都道府県 神奈川県

プラン詳細

タイトル・演題 生産性向上のための「アサーティブ・コミュニケーション」
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 労組役員
受講者の説明 生産性が上がらない現状を打破したい方々
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
●業務知識や専門分野には長けているけど、「プレゼン時に相手に通じない」「チームの連携がいまいち」「お互い何を
 考えているのかわからない」など、ヒューマンスキル面で課題が挙がる組織やビジネスパーソンが増加しています。
●アサーティブとは、自分も相手も大切にした自己表現です。
 自分を活かす「今、最も求められているコミュニケーション・スキル」“アサーティブ”=「発展的な主張」や「積極的関わ
 り方」、自分の意見を表明できる・言うべきときにNoが言える・提案や手段を描くことができるなど、様々な場面で能動
 的なスタンスで関わることです。

積極的協調的主張のスキルをみにつけ、仕事を発展的に進めるスキルを身に付けませんか?
講演内容・概要 区分: コミュニケーション
1.はじめに・オリエンテーション
研修の目的 ・各自の目標設定と発表
“自己主張”の良い点、悪い点

   2.自分自身の振り返り・コミュニケーションスタイル
基本的対人アプローチ
コミュニケーションスタイルn My SWOT – Strength / Weakness / Opportunities / Threats
      (強みと弱みの再確認)
セルフプレゼンテーション力チェック

3.“Assertive" コミュニケーションの基本
Assertiveとは? 
言語コミュニケーション/非言語コミュニケーション
Assertive-基本の4つのポイント
  < レクチャー・グループワーク >

  4.“Assertive”実践コミュニケーション
自分の強みを相手のメリットに絡めてアピール
Noと言う
反対意見を表明する
相手にモノを頼む
< レクチャー・ロールプレイ・グループワーク >
 
  5.積極的・傾聴のすすめ
聴くことの大切さとその難しさ
しかけて相手の言葉を引きだす、積極的な聴き方
基本スキル /言葉のスキル /言葉以外のスキル
ロールプレイ
      <レクチャー・ロールプレイ・フィードバック>

  6.実践ケーススタディ“Change”の提案
マイケースの作成
内容のブラッシュアップ
根拠・関連する活動歴 アサーティブをテーマに複数の著書出版。
ダイバーシティ、サステナブル、働き方改革のキーアクションとして、
随時盛り込んでいるコンテンツ。
向日5年で300登壇を超える人気紺t年つでもある。
主催者に準備を
お願いする物
プロジェクター、ホワイトボード
講師が準備するもの PC,投影データ、配布資料データ
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2019年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2018年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。