印刷する

ビッグデータ活用の5つのワナ&経営視点での戦略的活用術

講師名 戸村智憲
講師名よみ とむらとものり
肩書き 日本マネジメント総合研究所合同会社 理事長
米国連邦航空局(FAA)自家用飛行機パイロット
都道府県 東京都

プラン詳細

タイトル・演題 ビッグデータ活用の5つのワナ&経営視点での戦略的活用術
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 マーケティング職
受講者の説明 経営企画部門・社長室・マーケティング部門・情報システム部門など、ビッグデータを戦略的に活用したい方々

IT企業・業界団体での基調講演や、自治体・医療製薬業界での勉強会など、ビッグデータにご興味のある方々にうってつけ!

ビッグデータを通じて・・・
売上をUPしたい、効果的・効率的な広告戦略を打ちたい、コストを削減したい、新たな市場開拓をしたい、新規商品やトレンドに応じた販売戦略を打ちたい、リスク対策を強化したい、など
といった方々に最適です
ビッグデータを活用するといっても、まずビッグデータそのものについてモヤモヤしていらっしゃる状況

ビッグデータは理解していてもどう活用すれば良いかお悩みが尽きない状況

社内でビッグデータ活用体制を整えようとしても、どういった体制づくりが最も良いのかお悩みがある状況

ビッグデータの戦略的活用で失敗したくない

一般的なビッグデータ事例に自社が合わせるのではなく、自社に合ったビッグデータ活用戦略と活用法をお知りになりたい

など
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
世界初の「ビッグデータ・ストラテジスト」であり、上場IT企業のアドバイザーなどを歴任してきた講師が、世界初のオリジナルの「ビッグデータ戦略マッピング」や「ビッグデータ・インパクト・マップ」などを通じて、ITに詳しくない経営陣にも慣れ親しんだ経営手法やフレームワークも用いてわかりやすくビッグデータの概要から各種事例・法務的課題・自社に合った戦略対応について、経営視点から解きほぐしてお話し致します。
講演内容・概要 区分: IT・インターネット
実践体験談(ロールモデル): スペシャリスト系
講演内容(例)
・ビッグデータを外観する
・医療ビッグデータ、災害ビッグデータ、自治体ビッグデータなど活用が進む事例ご紹介
・ビッグデータの三段活用:「利用」「活用」「悪用」
・ビッグデータ活用の5つのワナ
・「データドリブン」の経営を志向する際のポイント
・データ解析をゆがめる落とし穴
・ビッグデータによる売り上げ向上策
・ビッグデータ活用の先手必勝策・後手慎重策
・ビッグデータ戦略的活用の思考ステップひな形
・管理会計の観点で見たビッグデータの意義と魅力
・リスク管理型ビッグデータによる対策
・「ビッグデータ・インパクト・マップ」
・「ビッグデータ戦略マッピング」による戦略化
・パーソナルデータなど各種課題や法務対応
・欧米のビッグデータ活用環境
・欧米における法規制の整理
・日本におけるビッグデータの健全な活用策
など
根拠・関連する活動歴 日本の人気講師ランキング3位にランクイン(注)した、一見して難しいことをやわらかく楽しく解説し、一見して簡単に見過ごしがちな物事の奥深さに切り込む講演が各地で人気の講師です。(注:日経産業新聞「啓発に効く講演会選び」)

激変する経営環境に適応するためのオリジナルで新たな対策・経営手法をはじめ、スタンダードなテーマについても新たな切り口や学際的なアプローチの観点から、「知恵づくり職人」(®戸村)として新たな気づきをお届けしています。

経営顧問、講演/研修(年間120講演程度)、執筆(28冊)の3つの柱で、民間企業・官公庁・自治体・医療福祉機関・IT団体など、全国各地で各種テーマを展開し、多くのリピートご依頼を頂いております。

TV出演やTV番組の監修をはじめ、雑誌連載、大規模パネルディスカッション登壇など精力的に活動中。

【詳細】
日本マネジメント総合研究所LLC 理事長
ビッグデータ・ストラテジスト
公認不正検査士(CFE)
MBA

大阪市出身。早稲田大学卒業。米国MBA(経営管理学修士号)修了。全米トップ0.5%のみに人物評価・成績評価等により授与される全米優秀大学院生を受賞。米国博士後期課程(Ph.D)中退。

国連勤務にて、国連内部監査業務の専門官、国連戦略立案業務専門官リーダー、国連職員研修特命講師、国連主導の世界的CSR運動である「国連グローバルコンパクト(UNGC)」広報・企業誘致業務などを担当。国際的な職場にて、自ら、ダイバーシティやワークライフバランスをはじめグローバル人材育成・人権指導・倫理指導などを実践する。

民間企業にて、企業役員として人事総務統括や監査統括、岡山大学大学院非常勤講師、経営行動科学学会理事・兼・東日本研究部会長、IT企業の(株)アシスト顧問(代表:ビル・トッテン)、上場IT企業のJFEシステムズ(株)アドバイザー、JA長野中央会顧問、震災復興支援フォーラムin東京の主宰などを歴任。コーポレート・ガバナンス・アワード主宰として「勇気あるガバナンス大賞」「勇気ある監査役大賞」「勇気ある通報者大賞」などの選考委員長も務める。
主催者に準備を
お願いする物
PC(Windows, PDFファイル利用可能なもの)
PCプロジェクタ、スクリーン、マイク
演台、時計、ペットボトルの水
講師が準備するもの 講演資料データ
事前質問のある際はその回答など

その他のプラン

  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2017年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社は今年40期を迎え、新サービス「SBマーケット」も8年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2016年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。