印刷する

あたたかい人間関係のつくり方
~すぐに実践できるストレスコントロールとコミュニケーション術~

講師名 桐生純子
講師名よみ きりゅうじゅんこ
肩書き ヒューマンコミュニケーションアドバイザー
組織内コミュニケーションコンサルタント
ワークショップデザイナー
都道府県 東京都

プラン詳細

タイトル・演題 あたたかい人間関係のつくり方
~すぐに実践できるストレスコントロールとコミュニケーション術~
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 職場リーダー
受講者の説明 ・労働組合 若手組合員~中堅組合員の皆さん
・これから組合役員(リーダー)になる階層の皆さん
・ビジネスパーソン(若手~中堅従業員)の皆さん
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
セルフケア・ラインケアに関わらず「職場のメンタルヘルス」「働きやすい職場つくり」を考えるときに必要なことを知りたい方のために「今の現場で何が起きているのか」を今一度振り返りながら、きょうから、今から具体的にどう考えどう行動をすることが「相談しやすい・相談されやすい職場環境」につながるのかをワークを行いながら楽しく学んで頂く実践講座です。

心の不具合の起こりとなる感じ方・考え方の違いや具体的なコミュニケーションの取り方を実際の関わり(体験学習)を通して職場ですぐに実践できるセルフケア・サポートケアの方法をお話しします。

*サポートケア
ラインケアとは「管理監督者が社員へ個別の指導・相談や職場環境改善を行う取り組みのこと」。
→http://メンタルヘルス対策.com/fourbasics/linecare.html 

・・・極端に言いますと、若手組合員向けには「セルフケア」、組合役員向けには「ラインケア」と思っていましたが、
ラインケアが必要なのは、企業管理職であって、組合役員ではない。
組合役員に必要なのはセルフケアとラインケアの中間「サポートケア」? ・・・ではないのか??
ということを思い立ち、講師と共同作成したコンテンツです。
講演内容・概要 区分: メンタルヘルス
(講演時間90分~120分間)

・なぜミスコミュニケーションが起きるのか?~双方向コミュニケーションの大切さ
・理解の幅を広げましょう
・声かけは日頃の会話の延長線
・声掛けの前に注意する(配慮)すること
・変化に気づいたときの対応方法と考え方
・予防と早期発見のための話の聞き方 ~ 6つのポイント
・活きる力の栄養分になる積極的な声掛けのポイント(ストローク)

その他のプラン

  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2017年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社は今年40期を迎え、新サービス「SBマーケット」も8年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2016年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。