印刷する

一瞬にして部下の部下の心をつかむ方法。
人はタダでも喜んで働く。

蛭田敬子
講師名 蛭田敬子
講師名よみ ひるたけいこ
肩書き 人材戦略コンサルタント
都道府県 大阪府

プラン詳細

タイトル・演題 一瞬にして部下の部下の心をつかむ方法。
人はタダでも喜んで働く。
スタイル区分 講演
受講者の説明 いくら熱弁しても、雇用条件をよくしても、人は聞きたい話しか聞かないし、働きたいくなければ働きません。
上司が部下を動かすために、一番覚えておかなければならないこととは。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
ビジネスは、人の感情で動くといわれています。これからの時代に、上司が部下を指導していく上で知っていなければならない、感情労働という働き方と感情報酬という報酬。
今、日本の多くの人たちが、社会や会社の将来に対して強い不安を抱えながら生きています。
上司がいくらいいことを言っても、部下は不安がある限り会社のことより、自分を守ることしか考えられないのは当然です。どうすれば、部下が一生懸命話を聞き、自ら考え動くようになってくれるのか。多くの人を雇用してきて学んだことをお伝えします。
講演内容・概要 1 感情労働という新しい労働
2 感情報酬という報酬
3 人は聞きたい話を無意識に選択して聞いている
4 部下に話を聞かせるために意識していなければ
  ならないこと
5 対応を間違うと大事に
  「ロールプレイング」

  部下が辞めたいといってきたら
  セクハラにあったと言ってきたら
  部下がヘッドハントにあっていると言ってきたら

6 あなたの気持ちは、部下に伝わっているか
  「ロールプレイング」

  愛しているよゲーム

7 人が物を買うときに動く感情は

  受け取る価値より、価格が安い。
  変なものを買って、損をしたくない。


8 働く人にも、同じ感情が働く。


まとめ

 
 人は感情の生き物、嫌いな上司のいうことは
 いくら報酬がよくても聞かないものです。

 だからといって、好かれるために部下の顔色を伺い
 ながら指揮命令すると社内がまとまりません。

 タダでもいいので、あなたのもとで働かせてほしいと
 言われる上司になるためには、何を知っていなければ
 ならないのかを長年の経験のもとにお伝えします。
主催者に準備を
お願いする物
プロジェクター。
講師が準備するもの パソコン、パワーポイントによる資料
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2020年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も10年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2019年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。