印刷する

6ヶ月で営業部隊を劇的に変える方法
社内の営業トレーナー養成で継続的に成果が上がる!

講師名 小森康充
講師名よみ こもりやすみつ
肩書き 営業力強化コンサルタント
元 P&Gアジアパシフィック最優秀マネージャー
都道府県 東京都

プラン詳細

タイトル・演題 6ヶ月で営業部隊を劇的に変える方法
社内の営業トレーナー養成で継続的に成果が上がる!
スタイル区分 研修
想定する受講者区分 営業職
受講者の説明 社内の営業プロセスをマニュアル化したい営業マネジャー
社内のTOP営業の手法を学びたい営業パーソン
何故、同じ商品をあつかいながら、目標達成する営業パーソンと、未達の営業がいるのでしょうか?
それは、達成する営業が独自で持っているノウハウが、営業部内で共有されていないことが要因ではないでしょうか?
厳しい時期だからこそ、社内のスキル、ノウハウをナレッジする仕組みを創ることが全体最適の近道になるでしょう。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
同じ商品、サービスでありながら、毎月目標達成する営業と、毎月未達の営業が存在するのは何故でしょうか?
達成する営業パーソンには独自の成功プロセスをもっているのではないでしょうか。
まず重要なことは、プロセスごとのベストプラクティスを定め、そのノウハウを共有することが全社最適の鍵となるでしょう。
P&Gの営業トレーナーとして共有する組織をひきいた経験から
講演内容・概要 区分: 営業・販売・マーケティング
本プログラムは6ヶ月間で営業部隊を活性化させるために、企業別の課題をヒアリングしてより現場に即した内容にカスタマイズする研修です。
レクチャーだけでなく、OJTに同行からマニュアル作成まで幅広いオプションが選択できます。
最終的には社内に営業トレーナーを置くことが目的です。
※まずは1回の講演で試したみたいというご要望にも対応可能です。

●P&Gの営業本部のトレーニング成功のポイント(ベストプラクティス)
●具体的トレーニングのポイント
  あるべき営業活動とは
  課長が営業パーソンに指導するポイント
  営業課長に導入するトレーニング
  営業トレーニング6ケ月プラン
根拠・関連する活動歴 ビジョナリーカンパニーと言われる外資系企業P&Gにて、20年間、営業、マネジメント、人材育成分野に携わったキャリアを持つ。当時P&Gの世界のトップトレーナーのボブヘイドンより、P&G独自の「コミュニケーションスキル」「マネジメントスキル」を伝授され、P&Gの全営業マン300名の育成を実施。
マネジメントとしても売上は、常に達成し、P&Gアジアパシフィック最優秀マネジャーとしても表彰される。その後世界No1コーチと言われるアンソニーロビンスのスキルを学び、自らの体験とをあわせ、独自のスキルを体系化する。現在人材育成コンサルタントとして広く講演会、セミナーを実施している
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2017年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社は今年40期を迎え、新サービス「SBマーケット」も8年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2016年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。