印刷する

13歳からのキャリアプランニング

講師名 篠上芳光
講師名よみ しのがみよしみつ
肩書き 「心の偏差値」を上げる塾「YSP」代表
尚美学園大学兼任講師
(キャリアプランニング・コミュニケーション講座)キャリアコンサルタント
都道府県 東京都

プラン詳細

タイトル・演題 13歳からのキャリアプランニング
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 保護者(小学校)
受講者の説明 大学生の就職内定率は60%前後を推移し、今後も子どもたちの就職は厳しい状況が続きます。消費税の増税や世界的な金融不安から、さらに一段と厳しくなる可能性も高まっています。タイトルは「13歳から」としていますが、今のような不安定な時代においては、小・中学生のときから『キャリア』教育を行うことが求められています。わが子の将来を心配されていらっしゃる保護者の方に向けた講演です。
一流大学を出ても、就職できない若者が増えています。それは、自分の
『キャリア』を考える教育、訓練を受けてこなかったためです。「受験」や「進学」はもちろん大切です。しかし、それ以上に大切なのが、
学校を卒業した後に子どもたちが『自立』することです。多くの学生たちを指導していて感じることは早期の『キャリア教育』の必要性です。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
同じ大学、同じゼミ、そして同じ成績でも、「内定」をたくさん獲得できる学生と、まったく「内定」をもらえない学生に分かれてしまうのはなぜでしょうか?それは準備の違いです。小学生、中学生の頃から、自分の将来を想像し、そのための準備をしてきた学生と、ただ、周囲にいわれるままに受験勉強だけをしていた学生では、卒業時に大きな差ができてしまうのです。大学生の就職の現状と、就活に成功する学生たちが
子ども時代をどのように過ごし、どのような能力を身に着けていったのか具体的な実例を交えお話していきたいと思います。
講演内容・概要 1.「13歳のハローワーク」は危険なメッセージ
  ・「好きなことを仕事にしよう」夢へのこだわりをあおり続けられ   ると、「夢追い型のフリーター」になってしまう。
2.「自己分析」がどんどん可能性を消してしまう。
3.家庭の中で「社会を読み解く力」を身につけさせる方法
4.子どもたちのコミュニケーション能力を高める方法
5.「お金」を通して社会を見る思考法を身につけよう。
  ・ゲームに多額のお金をつぎ込むこともなくなります。
6.「内定」を次々獲得する学生はここが違う
主催者に準備を
お願いする物
とくになし
講師が準備するもの 講演内容のレジメ

その他のプラン

  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2018年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2017年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。