印刷する

親の幸せと子どもの幸せ

講師名 柴田 俊
講師名よみ しばたしゅん
肩書き 夫婦円満研究家
都道府県 岐阜県

プラン詳細

タイトル・演題 親の幸せと子どもの幸せ
スタイル区分 講演
想定する受講者区分
受講者の説明 子どもの幸せを願う親御さん
全ての親は子どもの幸せを願っています。
しかし、「幸せになりなさい」なとど子どもに言って聞かせても意味がありません。
子どもが幸せな人生を送るためには、一番身近な大人である親が幸せであり続け、それを子どもに伝えていなければいけません。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
家の中で、お父さんは役に立ってますか?くつろげていますか?
家(ホーム)が、アウェイになっていませんか?
お母さんは、自分のしたいことができていますか?生活に満足できていますか?
お父さんが幸せであれば、お母さんの幸せのための手助けをする心の余裕が生まれます。
お母さんが幸せであれば、お父さんの幸せのための手助けをする心の余裕が生まれます。

親が幸せであれば、子どもは幸せ感度が高くなります。親が幸せであれば子どもは大人になることが楽しみになり、将来に希望を持てる幸せな子ども期を送れます。大人になっても幸せな生活を送れる可能性が高くなります。

ちゃんと夫が妻を見つめ、妻のことを気にかけていれば、妻の機嫌はよくなるし、夫婦仲も良好に保てます。
妻の機嫌がいいと、夫は嬉しいだけでなく、子どもにとってもとてもよいです。子育てが終わった後の長い夫婦二人での生活もとても楽しくて幸せな時間になります。
夫が妻に興味を持って接し続けることで、妻の愛情も夫に向き、子どもの成長に合わせた子離れができます。近年問題になっている母親の過干渉による子どもの成長への悪影響もなくなります。
私自身、まだ子育ての道半ばであり、毎日が試行錯誤の連続です。それでも、子どもたちが小学生になり、その時々に適した親子の距離感を保ちながら、少しずつ自立してゆくのを実感しています。
これまでの自分の子育て、子育て期の夫婦関係においてもトライアンドエラーの繰り返しでしたが、その失敗談も含め、夫婦円満の秘訣や、それが子育てにどんな影響を与えてきたかを、参加者の方にお話しします。
講演内容・概要 ・お父さん、家で笑っていますか?
・お母さん、家で笑っていますか?
・子どもとの適切な距離感
・思春期という嵐を家族で乗り越えるために
・夫婦のコミュニケーション
・子どもが育ったあとの長い夫婦二人だけの生活のために
主催者に準備を
お願いする物
プロジェクタ、マイク
講師が準備するもの パソコン
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2020年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も10年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2019年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。