印刷する

「真の顧客満足を理解して患者さんと向き合うために」
~三度も地獄から蘇った妻を見て今思うこと~

講師名 阿比留眞二
講師名よみ あびるしんじ
肩書き 課題解決コンサルタントⓇ
都道府県 東京都

プラン詳細

タイトル・演題 「真の顧客満足を理解して患者さんと向き合うために」
~三度も地獄から蘇った妻を見て今思うこと~
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 医療従事者
受講者の説明 医療職(医師、看護師、メディカルスタッフ)、教員、事務職員の皆さん
患者(または学生)のニーズを的確に把握し、喜んでいただけるようなサービスを提供できる職員を目指すための課題の明確化、共有化が急務なように思います。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
私は現在、課題解決コンサルタントを生業としております。今年5月にリューマチの持病を持つ妻が、突然尿管結石から敗血症を引き起こし、死の宣告を受けました。一時、持ち直したものの、今度は抗生物質の多量投与によるスティーブンス・ジョンソン症候群と判定されまた2回目の死の宣告、そして三度目は、42度の高熱が出た時でした。「あ~、もうダメなのか」33年に亘る幸せな結婚生活が頭を過りました。しかし、緊急医療の皆さんの日夜を問わずの必死の治療のお陰で、現在はなんとか一般病棟に移り、リハビリを続けています。このような中での私が実感した病院内の顧客満足のお話をいたしたく存じます。
講演内容・概要 「真の顧客満足を理解して患者さんと向き合うために」
  ~三度も地獄から蘇った妻を見て今思うこと~

1.「お腹が痛い」それは突然やって来た
2.ICUで3ヶ月、それは地獄の苦しみ
3.このような経験の中で、病院側にお願いしたい本音とは
4.顧客満足、従業員満足を実現するための意識改革
5.単なる心のこもらないリップサービスではダメ
6.「そこに心はあるか」「患者に寄り添う気はあるか」
7.想像力を高める、相手の気持ちを理解しよう
8.世の中完璧を求めても、そこに限界があることも理解すべき
9.まとめ
主催者に準備を
お願いする物
スクリーン、プロジェクター(接続ケーブル含む)、ホワイトボード、マジック等、マイク
講師が準備するもの ノートパソコン、レジュメ(必要な分をコピー下さい)

その他のプラン

  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2017年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社は今年40期を迎え、新サービス「SBマーケット」も8年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2016年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。