印刷する

「万一の巨大地震を乗り切る!企業必須のリスクマネジメント講座」

講師名 鈴木誠一郎
講師名よみ すずきせいいちろう
肩書き 株式会社戦略コンサルティング研究所 代表
コンサルタント養成アカデミー主宰
経営コンサルタント
都道府県 埼玉県

プラン詳細

タイトル・演題 「万一の巨大地震を乗り切る!企業必須のリスクマネジメント講座」
スタイル区分 講演
受講者の説明 関西地域の企業経営者様(20名前後)
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
2011年3月11日14時46分に発生した東日本大震災。1000年に一度といわれるマグニチュード9.0の地震と10メートルを超える津波。今回の東日本大震災は、私たち国民と企業に対して、まさに「危機管理」のレベルを問うているようなものでした。

特に民間企業においては、被害を最小限にするための危機への対処が極めて重要であり、対応を誤ると取り返しのつかない重大危機に直面することが、今回の東日本大震災で苦しくも明らかになってしまいました。

私たち企業は今回のような大惨事(地震+津波+原発事故)をどう捉えて、今後にどう役立てていけば良いのでしょうか。
今回のような重大な大惨事の対処には、特別な考え方や対策が必要となってきます。多様なビジネス影響を最小限にとどめる「リスクマネジメント」と発生時の「危機管理」に関して一連の「知識」と「準備」をしておくことは企業としての必須事項となりました。

今回の講座では、東日本大震災を企業に対する重大な教訓として捉えることとし、企業における具体的な「リスクマネジメント」と発生時の「危機管理」に関して詳細にお伝えしていきます。各企業様の経営層様はもとより総務部門の管理者様については必須の講座であると考えています。
講演内容・概要 区分: 危機管理・コンプライアンス・CSR
「万が一の巨大地震を乗り切る!企業必須のリスクマネジメント講座」


【企業リスクマネジメントのポイント】(主な内容)

企業においてリスクマネジメントは、企業価値の減少を避けるために行われるべきものである。
企業を取り巻くリスクには、「事業リスク」「信用リスク」「市場リスク」「環境リスク」「リーガルリスク」がある。

1)リスクマネジメント能力向上の重要性
・リスクマネジメントに関する意識改革とトップの意思の共有
・組織のリスクマネジメントの仕組みの理解
・リスクマネジメント知識の習得
・日常業務と緊急時における実践
・問題点や課題の抽出と改善


2)多様な「大地震リスク」の認識

■大地震に伴うリスク
・事業中断による減益
・建物及び設備の破壊に伴う特別損失の計上
・建物及び設備の復旧に伴うキャッシュフローの減少
・自己資本の毀損
・株価の下落

これまでは「重要リスク」の選別においては、経営者の直感的な判断によるところが多いという傾向にあったが、今後は「リスクマップ」や「ハザードマップ」等も積極的に活用していくことが必要。

■大地震発生に伴う混乱
 工場構内の混乱、電気、ガス、上下水道の供給停止や混乱、 通信の混乱、業務管理システムや決済システムの混乱、等々

■大地震によって被る企業損失
 <直接的被害>
  建物、構造物、施設、設備等の物理的被害
 <間接的被害>
  周辺ライフラインの被害、操業中断、休業損失の発生、
  キャッシュフローの悪化、等々

3)大地震のリスク対策
  ・リスク低減策
  ・危機管理
  ・リスク移転索

4)大地震リスクマネジメントの基本的流れ
  ・方針の策定
  ・リスクの抽出と網羅
  ・重要リスクの選別
  ・リスクの定量化
  ・対応策の検討
  ・対応策の実施と常時監視体制構築

5)企業が準備すべき大地震の具体的対策
  ・自社の被害想定と事業継続計画(BCP)の策定
  ・緊急時でも維持すべき通常業務の選別と対応策の策定
  ・危機管理体制の構築
  ・主な緊急対応時のアクション設定
  ・防災教育と訓練の実施
  ・情報開示マニュアルの策定
  ・危機管理体制の見直し計画の設定、  等々。
主催者に準備を
お願いする物
パワーポイント用プロジェクター、投影幕、ノートパソコン、
受講者様用原稿のコピー。(その他、ご要望に応じます)
講師が準備するもの パワーポイント原稿ファイル(USB)、ノートパソコン、(その他、ご要望に応じます)

その他のプラン

  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2018年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2017年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。