印刷する

ベースラインで成功するプロジェクトマネジメント ~ トラブルゼロ・バグゼロ・仕様変更ゼロの開発プロセスとは ~

深沢隆司
講師名 深沢隆司
講師名よみ ふかさわたかし
肩書き 米国プロジェクトマネジメント協会認定
プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル
都道府県 東京都

プラン詳細

タイトル・演題 ベースラインで成功するプロジェクトマネジメント ~ トラブルゼロ・バグゼロ・仕様変更ゼロの開発プロセスとは ~
スタイル区分 講演
受講者の説明 主として画面や帳票を中心とした業務システム開発に従事している現場のプロジェクト・マネジャー、仕様策定者、プログラマの他、これらの人々の活動を評価する立場の人々に向けてのセミナーです。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
「本社があるヨーロッパでは、見積書の項目としてプロジェクトマネジメントが全体の2割から3割の金額提示になっていないと却下されるのですが、逆に日本ではプロジェクトマネジメントの項目があると怒られます。これはどうすればよいのでしょうか?」

 某超大手外資系企業でのプロジェクトマネジメント実践研修で、実際に受けた質問です。

 一時、IT業界ではPMP取得がブームとなりましたが、文化的な背景などもあって、なかなかプロジェクトマネジメントを正しく理解することは難しいようです。

 実際、「管理資料ばかり増えるので、現場が反発してしまい、プロジェクトマネジメントという言葉自体が禁句になってしまった」という話を耳にしたこともあります。

 今回のセミナーでは、上場企業や官庁などの業務システム開発における「二次委託先(下請け)の現場」において、繰り返しトラブルゼロ・バグゼロ、ときには仕様変更ゼロをも実現することができた、プロジェクトマネジメント手法と、その過程で生まれた、元請け企業の評価で他社比5倍とも評価された開発プロセスとツールなどについて、その考え方をお伝えします。
講演内容・概要 一般的なプロジェクトマネジメント研修では切り離されてしまう、具体的なシステム開発プロジェクトに照らし合わせ、「コミュニケーション」「現場主義」「会議法・議事録術」等、具体的にシステム開発プロジェクトの中でどのように考え、行動を選択し、実際の開発を成功裡に進めていくかをお伝えし、プロジェクト成功力の向上、生産性向上を目指します。

1.プロジェクトの現実
2.なぜ多くのシステム開発が失敗するのか?
3.現場が「できる」と思えるWBSは何が違うのか?
4.本当の計画活動
5.仕様変更ゼロを実現する開発プロセスとツール
6.まとめ
主催者に準備を
お願いする物
プロジェクター
講師用ホワイト・ボード
受講生用資料印刷
講師が準備するもの パワーポイントによるプレゼン資料(受講生に配布していただくもの)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2020年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も10年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2019年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。