印刷する

「やるきスイッチ」を手に入れる3つの秘訣 
~JA職員に求められる『モチベーションマネジメント』~

講師名 高村幸治
講師名よみ たかむらこうじ
肩書き モチベーションコンサルタント
組織育成パートナー
都道府県 東京都

プラン詳細

タイトル・演題 「やるきスイッチ」を手に入れる3つの秘訣 
~JA職員に求められる『モチベーションマネジメント』~
スタイル区分 研修
想定する受講者区分 総合職
受講者の説明 ✓ モチベーションが一過性のものになってしまっている方 
✓ 部署移動で環境の変化になじめず「やらされ感」を持っている方 
✓ 信用・共済事業に「やりがい」を見いだせていない方 
✓ 思うような結果がだせず、自信が湧いてこない方
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
・ 高いモチベーションを維持するコツを手に入れることができる 
・ 与えられた環境で仕事に対しての楽しみを感じられるようになる 
・ 信用・共済事業の価値を見いだせるようになる 
・ 自信を手に入れて夢や目標を実現する第一歩を踏み出せるようになる
講演内容・概要 区分: モチベーション
1.モチベーションとは「安全・安心」な環境でしか高められない 
 ■ あなたはJAという職場からどれだけ必要とされていますか? 
 ■ 「安全・安心」を実現する「信頼」構築法 

2.「やらされ感」ではモチベーションを維持することはできない 
 ■ 自らの人生の経営者(リーダー)だという自覚はありますか? 
 ■ LA、渉外という仕事を通してどのような価値が得られますか? 

3.「私は成功者である」というプラスの思い込みがモチベーションに繋がる 
 ■ 「失敗」を「成功の糧」にする『1mmの成長』とは? 
 ■ 卓越したLA、渉外担当者に共通する「解決志向」マインドを手に入れよう 

4.まとめ 
 ■ 振り返り 
 ■ 質疑応答 

【お客様の声】 
こんな簡単にやる気を高めることができるなんて、もっと早く教えて欲しかったというのが正直な感想です。今まで研修とか言われるだけで嫌気がさしていたのですが、スタートしてすぐに話術に巻き込まれしまいました。「1mmの成長」は必ずやっていきます。(2年目LA担当者) 

昨年受講された先輩から「面白いよ」と言われてきたのですが、予想をはるかに超えるあっという間の時間でした。腹を抱えて笑いながら勉強って最高ですね。「素敵やん」のフレーズ、毎日自分に伝えてあげるようにしていきます。(2年目渉外担当者) 

こんなにも楽しく学んでいる職員の後ろ姿を見るのは初めてです。90分では時間が足りなさすぎますね。あと、この内容は彼らよりも、我々管理職が真っ先に学ばないといけない内容です。受講しながら彼も彼もと受けた方がいい人の顔が浮かびました。(責任者)

その他のプラン

  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2017年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社は今年40期を迎え、新サービス「SBマーケット」も8年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2016年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。