印刷する

『社員満足向上活動の推進を円滑にする分析力・提言力強化研修』
~組織における多数の異なる意見・要望の定量的分析方法~

講師名 森田広一
講師名よみ もりたひろかず
肩書き マーケティング・コンサルタント
都道府県 東京都

プラン詳細

タイトル・演題 『社員満足向上活動の推進を円滑にする分析力・提言力強化研修』
~組織における多数の異なる意見・要望の定量的分析方法~
スタイル区分 講演
受講者の説明 組織における多数の異なる意見・要望を組合活動に正しく反映したいと
悩む委員の皆様に、分析力強化の一助としていただきたい。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
「講義」と「実習」を組み合わせた実践的な参加型の研修です。
分析結果の解釈、課題抽出、課題の要因分析において、やり方をご説明した後、ディスカッションを交え、受講者の方々に体験していただきます。
また、分析方法を体得していただくことにより、今まで分析しにくかったと思われる定性情報の取り扱いも実現できます。
講演内容・概要 1、情報を収集する際の留意点
定性情報の定量化による分析が可能ですから積極的に定性情報を入手します。

2、情報収集のテーマ設定及び分析手法の選定
何のための情報収集か、テーマ設定の動機や根拠を明確にします。
収集した情報をどのように分析し解を得ると課題を抽出できるか検討します。

3、情報収集のための調査設計
表層的意見(こんなシステムが有ったらいい、こんな活動をして欲しい)ではなく深層的意識(どのような目的の為になど)を抽出できる調査設問票を作成します。

4、収集した情報の分類化・カテゴリー化
ここでは、定性情報(ヒアリングした情報や自由記述のテキスト情報)の分類化・カテゴリー化を行い、定性情報を活用した課題抽出のための分析手法について学びます。

5、データ分析(課題の見える化)
前項でカテゴリー化したデータを使って、数量化理論Ⅲ類分析を行い、課題を見える化する分析を行います。

6、分析結果の解釈の仕方
数量化理論Ⅲ類分析結果の図(課題マップ)の解釈と活用方法についてご説明します。その後、受講者の方々に、各自の解釈を発表いただき、分析結果から読み取れる課題についてディスカッションしたいと思います。

7、分析結果からの課題抽出
前項のディスカッションで出た意見から課題を集約・抽出します。

8、抽出した課題の要因分析(起因する問題)
課題の要因分析及び課題の優先順位付けを行う方法を学びます。

9、提言策定
説得力を向上させる提言書の構成及び手法について学びます。

10、プレゼンテーションの留意点17
数々のプレゼン成功経験から、実践しやすい3つのポイントを解説します。
主催者に準備を
お願いする物
プロジェクター、パソコン、事前にデータでお送りする研修資料の印刷、受講者の筆記用具のご用意をお願いいたします。
講師が準備するもの USBにて研修資料データを持参いたします。
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2020年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も10年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2019年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。