印刷する

「苦境克服は君を大きく太くする」~虚弱児がフルマラソンを感動のゴール~

講師名 我妻淳一
講師名よみ わがつまじゅんいち
肩書き ヒューマンメンタルヘルス研究所・笑いの伝道所 「あこ~る」所長
都道府県 山形県

プラン詳細

タイトル・演題 「苦境克服は君を大きく太くする」~虚弱児がフルマラソンを感動のゴール~
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 中学生・高校生
受講者の説明 貴学校様が求めていらっしゃる「一生懸命頑張ることの大切さ」を、体験談としてお話を聴いていただき、その実践を起こすためのモチベーションを高めたいと感じられる方々を育成したい。
 社会が先行き見通せない状況にありますが、多忙な生活様式が反映して、親子の関係や家庭の在り方、特に思春期の子を持つ親のストレス過剰が見受けられます。そこから起こる児童虐待や家庭崩壊が如実に表れ、児童生徒は閉塞感を抱き、俗にいわれる「悟り世代」などの現状にあるようです。
 人と人との関わりやコミュニケーションスキルをアップして、大きな夢と希望を持ち得る生き方を、見つけられるきっかけづくりをすることが課題かと存じます。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
人は、「姿・形で評価してはいけないよ」と言われますように、その方の生い立ちや行ってきた仕事。また、その人が歩んできた道や経験など、表面に現れない本質的な内容を見て感じなければならないと思います。
 私の人生の一部をお伝えし、私が今を生きていることの「糧」としている「肥やし」となっているものを垣間見ていただき、児童生徒のこれからの人生で「努力は報われる」ことを実感していただきたいものと考えています。
講演内容・概要 区分: モチベーション
・ 虚弱児として過ごした幼少期の心を伝えたい。
・ 荒海に出た時の不安と実感を理解できること。
・ 生活保護制度を受けての少年時代でも、生きる事の大切さを伝えたい。
・ 定時制高校時代の荒れた思春期が自分を見つめるきっかけとなった。
・ 就職活動と、反省の青年期。
・ 公務員としての再就職で自覚した生活体系と建て直し。
・ 肥満解消としてのウォーキングジョギング人生
・ 正義感に燃えた青年部活動から得たもの。
・ ゴールできなかったフルマラソンで学んだ点検・確認・実行。
・ ついに3年目のゴールが示した努力の成果。
・ 仲間づくりと組織作りで培ったこころの健康
・ セカンドライフに取り組みだした中年期。
・ 福祉活動と生活保護受給時代ともマッチング人生
・ カウンセリングオフィスのオープンと、580回の講演活動
・ 必ず報われる努力の大切さを知る。
・ 良いコミュニケーションづくりは、語り合うことの実践。
・ 人様の話を「聴かせていただく」こころの持ちから実践。
・ 人との出会い触れ合いの感触体験。
  
  以上の内容の講演と実践を通して、ご要望にお応えしたいものと考えています。
主催者に準備を
お願いする物
USBメモリーに資料を入れて伺いますので、
 ・パワーポイントがインストールされているパソコン。
 ・プロジェクターとスクリーン
 ・ピンマイク
 以上のご準備をお願いいたします。
講師が準備するもの 関係情報、レーザーポインター、

その他のプラン

  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。