印刷する

子供が「将来」職業選択に失敗しないために、
あなたが「今」親としてすべきこと

講師名 小松俊明
講師名よみ こまつとしあき
肩書き 東京海洋大学教授
都道府県 東京都

プラン詳細

タイトル・演題 子供が「将来」職業選択に失敗しないために、
あなたが「今」親としてすべきこと
スタイル区分 講演
受講者の説明 教育熱心な親で、子供の能力開発に高い関心を持つが、一方で、今の時代はそれだけでは「幸せな職業人」として生きていくことが難しいと感じている人を対象とする。
現代社会は、一流大学を出ても就職できない学生が増えている。一流企業に入っても買収や倒産、そしてリストラの憂き目にあう。
価値観も多様化しており、子供たちの世代は低成長の格差社会であり、前途多難な不安要素に満ちている。
そうした中で大人が一番光るのは、誰しも仕事をイキイキとしているときではないか。
自分たちの子供たちが「生きがいの持てる仕事」をすることで、豊かに力強く生きて欲しいと願う親を対象とする。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
教育熱心な親にこそ、今、伝えたいことがある。それは偏差値が高い子供であればあるほど「職業選択」に失敗しているという事実。だからこそ、今、子供を大切に思う親達に考えて欲しい。どんな職業でもいいから、「仕事の本質とは何か」ということ。
今、仕事と向き合っている大人だからこそ、親はそのことを自分の子供に教えることができる。
もう世間体のいい大学・会社選びをするのはやめよう。高学歴だから、人生がうまくいくわけではないことは大人が一番よく知っている。
講演内容・概要 主に次の二つを子供を持つ親に伝えたい。

1.なぜ大学生は職業選択に失敗するのか

今も昔も、大学生の人気ランキング上位に入る企業の傾向は変わらない。また高年収ビジネスマンに聞いた「子供を働かせたい会社」調査の結果も同様の傾向がある。
現実は、大半の学生はほぼ誰一人として希望する企業に就職がかなわない。連戦連敗を繰り返し、自己否定される日々に苦しむが、最後は全く想定してなかった会社にかろうじて就職が決まり、「こんなはずではなかった」という負け犬根性が抜けぬまま社会人になる。
「何かがおかしいのではないか」と皆、自問自答するが、そのことに気づいたときは、すでに就職活動はとっくに終わっている。時すでに遅しということであるが、親が「職業意識を持たせる早期教育に取り組む」ことで、こうした将来の最悪の事態を避けることはできないだろうか。職業意識を植え付けるための工夫について整理して伝えたい。

2.親だから伝えられる「仕事の本質」の中身

会社や事業規模、テクノロジー、業界シェア、会社の知名度や歴史、マスコミへの露出、有名経営者の存在などで、大学生は就職ならぬ就社をするが、それでいつまでも働く意欲が高まるわけがない。
どんな職業にも「仕事の本質」があり、早い段階で本質に触れることができれば、仕事に対する興味も高まり、その仕事をモノにできる可能性も高まる。
子供が小さいうちから、できるだけ「仕事の本質は何か」ということを刷り込むことが大切である。親だからこそ、他人よりもそのことを伝えやすいともいえる。
では具体的に何を伝えていくべきだろうか。子供が社会に出ても、モチベーション高く自立して一人前として働けるようになるために、親として今子供に伝えておくべきことを整理する。
主催者に準備を
お願いする物
パワーポイントを投影するためのプロジェクター、ノートブック、スクリーンがあればご準備をお願いします。
講師が準備するもの 特になし

その他のプラン

  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2018年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2017年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。