印刷する

ごはんを創ろう
~パパのごはんはおいしいね

講師名 長谷川孝幸
講師名よみ はせがわたかゆき
肩書き 風土刷新コンサルタント
失敗回避アドバイザー
日本ほめる達人協会特別認定講師
都道府県 千葉県

プラン詳細

タイトル・演題 ごはんを創ろう
~パパのごはんはおいしいね
スタイル区分 講演
受講者の説明 家事を分担し子育てに参画しようと思っているが食事の仕度は得意でないパパたち
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
育児というものは父親と母親が協働して創りあげていくものです。そんな中でパパもかんたんなごはんくらい作れなければ育メンとしては物足りないです。
元祖弁当男子として、また家ごはん男子として家庭生活をおくっている男性講師が、食事への考え方、家ごはんの簡単な組み立て方、ごはん作りの楽しみ方をお伝えします。
講師は文部科学省認定家庭料理技能検定1級保持者、20年続けたボーイスカウトでは野外料理トレーナーとして全国で訓練を担当、「はやくておいしくてうれしいごはん」をキーワードに食事作りの提案と啓蒙を行なっている。
講演内容・概要 区分: 男女共同参画
※30分のインターバルを置き、90分の講座を4回できます。
例 10:00~11:30、12:00~13:30、14:00~15:30、16:00~17:30
1回当たり最大16名(4名程度のチームを3~4チーム)
●講義「パパのごはんの創り方」
1.簡単にできることから始める
①ストックを使う
②調理済みのものを使う
③買ってきたものを使う
2.バランスを考える
①栄養の考え方
②味の考え方
③食材を工夫する
●実習「ごはんを創ろう」
①食材をみて考える
②作ってみる
③食べてみる
④かたづける
●ディスカッション「パパのごはんはどうだろう?」
●まとめ
主催者に準備を
お願いする物
食材を一部こちらで用意しますが、基本的に主催者様にお手配いただきたく存じます。リストをお送りします。
学校の家庭科室のようなつくりのキッチンスタジオがあれば理想ですが、家庭の台所のモデルルームでやるというのも可能です。その場合は1回あたりの上限は8名までです。
講師が準備するもの レジュメ原稿とレシピ集原稿をお送りします。必要分コピーをお願いします。
また見本料理をつくるための見本食材は用意します。
食材実費を別途ご負担下さい。

その他のプラン

  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。