印刷する

家庭に笑顔を!幼児でもできる片づけのコツ

講師名 藤岡聖子
講師名よみ ふじおかせいこ
肩書き 整理収納アドバイザー1級認定講師
間取りプランナー
都道府県 神奈川県

プラン詳細

タイトル・演題 家庭に笑顔を!幼児でもできる片づけのコツ
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 保護者(幼稚園・保育園)
受講者の説明 子育ては親育てと言われて久しいのですが、幼稚園でできるオモチャの片づけを、なぜ家庭ではできないのか?
「子どもが散らかしてばかりで片づけない」という親が多い中、親にどうやって気づきをもっていただけるのか?
親に伝えるための、整理収納基礎講座です。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
共働きの家庭が増えている中、日々の生活を回すので手一杯のご家庭が増えています。
「子どもは散らかすもの」とあきらめている親が急増しています。
本当にそうでしょうか?
幼稚園で出来ることが、なぜ家庭ではできないのでしょう。
それには原因があります。

なんでも親が手を掛ければいいという事ではありません。
習慣は日々の暮らしの中で身についていくもの。
どんなに小さな子どもでも、自分の意思があり、その年齢にあったお手伝いをすることができます。
家庭の中で役割を持つことにより、責任感や思いやりが育っていきます。
共働きであればなおさら、子どもに意識を持たせていくことが必要でしょう。

核家族化が進む中で、しつけにかかわる部分についてどう親の働きかけがいるのかを、整理収納という観点からお話いたします。
講演内容・概要 区分: 文化・教養
子どもは本当に散らかすことしかできないのか?

幼稚園では、帰りに子ども達だけで片づけられるのに、なぜ家庭ではできないのか?

本当は子どもは片づけられるのに、それを阻んでいるのは親や周りの大人ではないのか?
どうしたら子どもでも元の位置に返せるようになるのかを、生活習慣と基本的な整理収納方法について、お伝えいたします。


忙しい親の支えになるのも子ども。
親をイライラさせるのも子ども。
どちらの子どもに育てるのかは親しだい。

いつも笑顔がある家庭にするためにも、生活環境を整えることがとても重要です。
それが夫婦の幸せにもつながります。
家庭が円満であれば、子供の心は安定し、いじめもなくなります。
根拠・関連する活動歴 【保有資格】
整理収納アドバイザー1級認定講師(全国で21名)
整理収納アカデミアマスター(全国で19名)
風水カウンセラー
行動習慣ナビゲーター
他多数

実績はこちらをご覧ください
http://t-kyubu.com/result
主催者に準備を
お願いする物
プロジェクター ホワイトボード パソコン
講師が準備するもの USB

その他のプラン

  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2018年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2017年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。