印刷する

「脱・不機嫌な女」…不平不満不安を解消して笑顔になる

講師名 武部純子
講師名よみ たけべじゅんこ
肩書き ワークライフバランスコンサル
都道府県 東京都

プラン詳細

タイトル・演題 「脱・不機嫌な女」…不平不満不安を解消して笑顔になる
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 営業職
受講者の説明 20代から40代の未既婚女性は、本当は機嫌よくいたいけれど、職場ではカリカリし、ついつい夫には不平を言い、子育ては不安いっぱい、仕事も家庭も中途半端だと悩んでいる場合が多くあります。
「結婚」して「子ども」を育てて「家庭」を守っていれば良かった3K時代がかつてありました。今では夫の収入だけに頼らずに自分自身の「雇用」を確保することは、人生のリスクヘッジとして重要です。放っておいても子どもが育った時代は過去のことで「教育」もしっかりしなければ普通の自立した大人に育てることは難しい世の中です。アラサー、アラフォーに美魔女という言葉に象徴されるようにおばさん化を回避して、ずーっと「綺麗」でいたい6Kが現代女性の希望です。
だから女は未婚、既婚問わずいつも何かに追われ、これでいいのかと、どこかに不安や不平不満を抱えて生きています。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
会社勤めから資格をとって独立起業、夫は十九年前に四ヶ月の育児休業取得し、二人で長女長男)を育てた経験と、社会保険労務士・ワークライフバランスコンサルタントとしての専門性から不機嫌な日々からの脱出方法を具体的にユーモアまじえて楽しくお伝えします。
そして、笑顔で機嫌よく生きることはアンチエイジング、免疫力を高め健康にも繋がります。不機嫌なままアンチエイジングに精をだすよりも、機嫌よく楽しく生きて行きましょう。
講演内容・概要 「夫が不機嫌の素」
① 「手伝ってる」オーラ全開に不満爆発寸前…家事・育児の大変さを身をもって知らせる
② やり方が気に入らない夫の家事・育児…主従関係をやめて、違う方法を認めましょう
③ 親が倒れたらどうしよう…その時オタオタしないための準備は男性陣の身辺自立

「職場が不機嫌の素」
① 子どもは欲しいけれど両立できるか不安
② 少子化なのに子育てに優しくない世の中…子育てグッズ、家電、社会的インフラの進歩
③ ワーキングマザーはどうして肩身が狭いの…お互い様の心が根付かせる

「子育てが不機嫌の素」
① 「早く」「急いで」しか言ってない…サッササッサやキビキビキビキビと掛け声かけて
② お手伝いをさせることは難しい…「手伝い」ではなく、家庭学習の場と捉えることが重要
③ よくある困ったちゃん対処法
グチャグチャ食事もお勉強のうち
ビリビリ、ボロボロにするのは子どものお仕事…
ゲーム依存になりそうでハラハラ…一人でさせない、傍らで会話しながら
ごみがゾロゾロの子ども部屋…あら不思議、巣作りの年齢が
危ない遊びにハラハラ…命に関わる危険だけはキチッと教え
お稽古ごとをフラフラ変えるのは…軌道に乗るまでは見守る
ナカナカ起きない子ども…今だけのスキンシップを楽しむ
ああ言えばこう言うにイライラしない、相手の土俵に乗らない

バックボーンはワークライフバランス(仕事と生活の調和)という思考
主催者に準備を
お願いする物
レジュメの印刷をお願い致します。
講師が準備するもの A4版1-2枚のれジュメ

その他のプラン

  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2019年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2018年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。