印刷する

笑顔のコミュニケーション

講師名 高橋 裕
講師名よみ たかはしゆたか
肩書き 高橋裕経営人財研究所 代表
都道府県 千葉県

プラン詳細

タイトル・演題 笑顔のコミュニケーション
スタイル区分 研修
想定する受講者区分 職場リーダー
受講者の説明 ・人間関係を向上したい人
・まわりを楽しくさせたい人
・おもしろく楽しく仕事をしたい人
・相手の考えていることを敏感に察知できるようになりたい人
・経営品質を向上させたい人
・お客さま感動を実践したい人
・仕事の生産性を高めたい人
・まわりのモチベーションを高めたい人
・長生きしたい人
・コミュニケーションの苦手な日本人
・笑顔はコミュニケーションの最大の武器
・本当の笑顔を表現することが苦手な日本人
・コミュニケーションの上手なとり方にはコツがある
・しかし、多くの人がそのコツを知らない
・感性の鈍い日本人
・しかし、多くの人が感性を鋭くする方法を知らない
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
・笑顔の科学
・聴く/話す/関わる技術
・感性磨き
・おもてなしの心
・コミュニケーションは楽しい

・コミュニケーション能力を具体的に高めたいと願う方々に、各種演習を通じて、実践的な技術を身につけていただくことができます。
講演内容・概要 区分: コミュニケーション
1.笑顔の科学
(1)笑顔は歓迎の姿勢
・・・笑顔の逆は拒否の姿勢
(2)表情筋/眼輪筋をきたえる
・・・カリフォルニア大学での大脳生理学的実証
(3)イキシチニヒミイリイ
・・・口角、笑目、笑声で勝負
(4)よい笑顔と悪い笑顔
・・・古代ギリシャ、中世日本、現代韓国の例
・・・5~6歳児の笑顔
2.コミュニケーションのコツ
(1)聴く技術
・・・カウンセリングの技法と聴く技術
(2)話す技術
・・・プレゼンの極意
(3)関わる技術
・・・人間関係を向上するための秘策
(4)コミュニケーション上のあなたのクセ
・・・あなたが知らないあなた
・・・あなたが知っている相手
3.感性を磨く
(1)いま感性が大切な理由
・・・感性の時代
(2)サービスからホスピタリティへ
・・・集団(一律)から個人(個別)へ
4.「聴く力」の実践演習
(1)質問のしかた
・・・和食の中では何がお好きですか?
・・・タコとイカ、どちらがお好きですか?
(2)傾聴のしかた
・・・あいづち、うなずき
(3)共感のしかた
・・・異なる意見に共感するためには
(4)繰り返しのしかた
・・・ことばを繰り返す
・・・感情を繰り返す
5.「話す力」の実践演習
(1)モナリザはなぜ斜め顔か?
・・・左のほほと右のほほ
・・・斜めと正面
・・・立ち入ってはいけない領域
(2)やってはいけないボディメッセージ
・・・いろいろな具体例
(3)話し方のポイント
・・・スピードテスト
6.「関わる力」(人間関係)の実践演習
(1)あなたのクセ
・・・診断シートで知る自分のクセ
(2)相手のクセ
・・・診断シートで知る相手のクセ
(3)どうしたらうまくいくようになるか
・・・クセとクセをぶつけない
7.「感性磨き」の実践演習
(1)これは何ですか?
(2)これらの共通点は何ですか?
(3)この絵をまねした世界的画家の名前は?
(4)どうやってアイスクリームを食べたか?
(5)アルバイトさんがとった行動は?
(6)箱根路のコンビニの不思議
(7)隠れている動物を探そう
主催者に準備を
お願いする物
1.スクリーン
パソコンパワーポイントスライドをスクリーンに映写します。

2.教材原稿の印刷(コピー)
事前に教材の原稿を送りますので参加者人数分を印刷(コピー)していただきます。
講師が準備するもの 1.パソコン
2.プロジェクター
3.DVD再生機
4.各種コード類一式
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2019年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2018年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。