印刷する

感性(感受性)を磨いて楽しく面白く仕事をしよう!

講師名 高橋 裕
講師名よみ たかはしゆたか
肩書き 高橋裕経営人財研究所 代表
都道府県 千葉県

プラン詳細

タイトル・演題 感性(感受性)を磨いて楽しく面白く仕事をしよう!
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 従業員全般
受講者の説明 楽しく面白く仕事をしたいと思う人
労働生産性を高めたいと思う人
お客様を増やしたいと思う人
売上げを伸ばしたいと思う人
長生きしたい人

・若手役員経営者
・役員経営者
・中堅管理職
・中堅社員
・若手社員
・営業職
・一般職 等々
仕事を楽しく面白く行うと、労働生産性が2.5倍~3倍に高まります。
欧米に比べ日本の生産性が低い要因の一つがここにあります。
つまり、もっと楽しく面白く仕事を行う必要があるわけです。
楽しく面白く仕事をすればいいことだらけ。
お客様が増える、売上げが伸びる、長生きできる。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
1.あなたの感性(感受性)をチェックします。

2.あなたは自身の感性の低さを知ってショックを受けます。

3.感性(感受性)を高め、仕事を楽しく面白くする術を考えます。
講演内容・概要 区分: 意識改革
1.感性(感受性)テスト6問

スライドをスクリーンに映して感性(感受性)テストを実施します。

(1)これは何ですか?…(自由な発想力テスト)

(2)共通点は何ですか?…(異質なものを結びつける力のテスト)

(3)どうやって助かりましたか?…(シナリオ=物語構築力テスト)

(4)この絵をまねした世界的画家の名前は?…(推理力テスト)

(5)三島~箱根路のコンビニの看板…(現場力テスト)

(6)生き物が何匹隠れていますか?…(文章力テスト)

2.感性(感受性)の高い子どもたちが出す答え

子どもたちはこんな答えを出す

3.感性(感受性)の低さにショック

なぜ私たちの感性(感受性)はこんなにも低くなってしまったのか?

4.感性(感受性)を高め楽しく面白い仕事をしよう

(1)感性(感受性)を高めるためにどうしたらいいのか?
(2)楽しく面白く仕事をすれば、
①お客様が増える
②売上げが上がる
③そして長生きできる!


★感性テストは、幼稚園児が考えることのできる質問レベルです。

★とにかく楽しく参加できて、帰るときあなたは一皮むけています。

★講演終了時に、あなたの感性は子どもと同じくらい高くなっています。

(注)

・事務局の方には事前に感性テストの中身をお知らせします。
・とにかく面白く、かつ衝撃的なテストです。
・明日からの生き方、仕事へのアプローチ方法が変わります。

・講演実績450回
・ホームページ検索「高橋裕経営人財研究所」
・新入社員から経営者まで
主催者に準備を
お願いする物
1.スクリーン

パソコンの中のパワーポイントスライドを映し出します。

2.レジュメの印刷(コピー)

レジュメの原稿を手交しますので、講演当日までに参加者分をコピーしてください。(A4サイズ数枚です)

3.マイク・スピーカー
講師が準備するもの 1.パソコン
2.プロジェクター
3.コード類
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。