印刷する

心と体のリラックス ゆる体操

講師名 石崎千香子
講師名よみ いしざきちかこ
肩書き 日本ゆる協会公認ゆる体操正指導員中級
都道府県 東京都

プラン詳細

タイトル・演題 心と体のリラックス ゆる体操
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 成人一般
受講者の説明 疲れがたまっている方
もっとリラックスしたい方
仕事の能力を向上させたい方
仕事や人間関係のストレス、運動不足などにより、体はコリがたまり、固ってきています。それは心や体に不調をきたす原因になっています。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
ストレスの多い時代、自分の心と体の健康を自分で守ることは重要です。健康・リラックスのために自分でできる方法として、体をゆるめる「ゆる体操」を体験していただく参加型の講演です。気軽にできる簡単な体操でありながら、効果は抜群です。以前は朝起きるがつらかったのに、体をゆるめることで熟睡できるようになり、夜12時に帰宅した翌日もさわやかに目覚められるようになったという方もいます。
官庁での勤務経験のある講師が、実際に「ゆる体操」で疲労回復・精神的なリラックス効果を実感した経験から、職場や家の中で簡単に取り入れられる体操を中心にご紹介します。心と体の「元気」にすぐに役立つ実践的な内容を提供します。
講演内容・概要 区分: 健康
疲労回復・健康・リラックスに効果のある「ゆる体操」を指導いたします。
声を出したり笑ったりしながら、一緒に体を動かしていただきます。

はげしい動きはなく、プラプラ、モゾモゾとやわらかい動きで体をやさしくゆらしほぐしていきます。体がゆるむと心もゆるみます。心身がほぐれる気持ちよさを味わってもらいます。

100種以上ある「ゆる体操」の中から、会場の状況に合わせて、椅子に座って行う体操、立って行う体操、寝た姿勢で行う体操、呼吸法など、ご自分の生活の中に簡単に取り入れられるやさしい体操を行います。今後にすぐに役立てられるものばかりです。

【ゆる体操とは】
 呼吸法やヨガ、気功、ストレッチ、武術などのエッセンスを取り入れたやさしい体操です。
 体のコリやこわばり、ゆがみが取れ、疲労回復、健康、ダイエット、心のリラックスに高い効果があります。内臓の働きを活発にして全身の新陳代謝を高め、自然に姿勢もよくなります。ストレス、体のコリ、運動不足に悩む全ての方にとって大きな癒しとストレス解消効果をもたらします。行政機関による住民健康増進計画にも採用されています。
主催者に準備を
お願いする物
会場の状況によって、椅子、マット、ピンマイクもしくはスタンドマイク
会場は①椅子のみ準備できる会場 ②椅子とヨガマットを準備できる会場 ③マットのみ準備できる会場 のどの状況にも対応いたします。
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2020年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も10年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2019年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。