印刷する

カラーでコミュニケーション力UP!
 カラーセラピー&カラーコーディネート

講師名 鈴木佐知子
講師名よみ すずきさちこ
肩書き イメージコンサルタント
インスタイルプロ代表
有限会社鈴ペン取締役
都道府県 静岡県

プラン詳細

タイトル・演題 カラーでコミュニケーション力UP!
 カラーセラピー&カラーコーディネート
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 行政職員
受講者の説明 人と接する人や色に興味のある方におすすめ。
相手の好きな色から深層を探ったり、色の話題でコミュニケーションをすすめることができます。
また仕事と家庭の繰り返しで、自分自身がいつまでも若々しくはつらつと仕事を行う為にも活用できる色の取り入れ方の事例をたくさんご紹介します。変化を付けて自分のやる気を起こしたい方にもおすすめです。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
毎日仕事と家庭の繰り返しをしていると、マンネリ化で惰性になりがちです。自己啓発的なものの良いですが、自分自身が輝くことを学ぶと女性はやる気があがるものです。
そのような方を沢山見てきました。
色はどこにでもあり、毎日取り入れていますが、色についてじっくり考える人は少ないのです。しかし色の面白さを知ると、大変生活が楽しくなることをお伝えしています。色彩心理や似合う色など女性が興味のあることを学ぶとその後子供を持つお母様方や接する方々にお話ししてお伝えすると(例えば赤色って元気になる色なんですって、赤ちゃんは原色の色を沢山見せると情緒が豊かになるそうですよ…。)など色の会話でコミュニケーションが円滑になってきます。
是非短い時間にはなりますが、色の面白さを知って、ご自身やお仕事に活用されてください。





生活を見回すと当たり前のように存在する色彩。
しかし、その色彩に注目すると大変面白いことがわかります。
知らず知らずにスーパーで色彩の心理効果で誘導されていたり、
あの人はいつも暗い服ばかり着ているけれど、どんなタイプの人かしら?
落ち着いて集中して勉強や仕事ができるインテリアカラーの色は?
コミュニケーションを良くする服装の色は?
など生活や仕事に役立つ色彩の面白さをお伝えします。
事前に主催者側の方とお打ち合わせさせて頂き、時間やご要望により内容を自由に組み替えることが可能です。

団体、沢山の学校・幼稚園などでも依頼を頂き、お話させて頂いております。
講演内容・概要 講演時間は 約1.5H〜2H


講演内容
・色は何故見えるの?
・色と脳の関係
・色からみる性格判断
・生活に色彩を取り入れる活用法
・色と食の関係(色食法のすすめ)
・パーソナルカラーの概略と診断デモンストレーション
主催者に準備を
お願いする物
プロジェクター
プロジェクターが使用不可の場合は、ホワイトボード・テーブルなど
講師が準備するもの プロジェクター使用可能の場合はノートパソコン持参します。
使用不可の場合は、パネル、
他パーソナルカラードレープなど
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2019年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2018年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。