印刷する

職業レジネステストが不要になった400枚の紙芝居 ~40分間の授業で中高生1500人の進路が決まる不思議~

講師名 弘田 進
講師名よみ ひろたすすむ
肩書き Office 弘田 代表
都道府県 愛知県

プラン詳細

タイトル・演題 職業レジネステストが不要になった400枚の紙芝居 ~40分間の授業で中高生1500人の進路が決まる不思議~
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 教職員
受講者の説明 学校教育の授業限定です。
一回の授業だけで、生徒達が「自分の職業人生が見えてきた」と言い出し、教師の皆様にとっては進路指導の基本部分が短時間で把握できる「進路教育の画期的な新発見」です
国際化で急激に変化する就職環境がグローバル人材や多様な価値観の育成を教育現場へ要求する。
その要求へ「中学校から自信をもって応える教育手法」ができました。
また、子供をもつ親は、自分の子供の未来が予測できず、自分が辿った成功体験に向けて「リスクを覚悟で高い学歴をつけさせようとする」が、思うような成果が得られていない。
その苛立ちが、保護者から教育の場へ、各種のプレッシャーとなり向けられている現実がある。
これらが一挙に解決できる授業が完成し、運用され、成果をもたらしました。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
提供する価値とは
1.新しい学習指導要領に沿った「進路指導がいとも簡単にできる」です。
新しい学習指導要領では子どもたちに「生きる力」を育むことを目指しています。
また、発達の段階に応じた指導内容の重点を明確にし、生徒が感動を覚えるような魅力的な教材の開発や活用を要求しています。魅力的な教材が出来上がり運用段階に入っています。

2.職業レディネステストが不要になった
レディネステストの中学生に向けた活用目的は「進路選択行動を促進させる」ですが、心理に詳しい教師でないと扱えません。その結果、効果が薄いことはご存じの通りです。
生徒が理解できない「コンピュータ処理されたデータ」ではなく、生徒自身の感性と経験とで、自分自身が望んで選び出した「未来の、自分の職業人生」の理解度は96%~98%であり「自分の未来が見えた」という感想を引き出します。保護者の皆様に生徒の未来を提供できます。

3.保護者達も喜んで授業に参加し「理解し、共感し、感謝してくれる」です。
親の目の前で自分の子供が「僕は、私は・・この様な人生を送りたい」と言ったら、信じますか?
信じられませんよね、なぜなら親の世代は「学力を高くする教育のみ」しか受けていませんから「人生の価値観を高くする教育」が有るなど、信じられないのです。
ところがこの授業に参加された保護者が口々に「続けてやって下さい」という言葉を出すようになりました。

お伝えしたいことは
教師の皆様が自信をもって生徒の個性を把握できるようになり「進路指導に向けた準備がいとも簡単に出来てしまう」です。
中学から 高校へ進学する時に 生徒が自信をもって「この学科がある この高校へ行きたい」と言える生徒を育成する自信がありますか?
高校や 大学を卒業して すぐに会社をやめない生徒を 育成する自信がありますか?

この授業は簡単な演習を中心にした画期的な授業です。この簡単な演習は「生徒達が自分の“未来の働き方”を自らが積極的に選び出す工夫」がされており「仕事を探させる進路指導」とは一線を画した内容になっています。
講演内容・概要 区分: 教育・青少年育成
実践体験談(ロールモデル): 教育者系
パワーポイントを活用した「中学生にも人気の“劇場型のキャリア教育手法”」を用いています。
保護者も教師も“ついつい のめり込む 楽しさ”をもった演習付きの講演に仕上げています。

講演内容
1.「集団の中で働く人の価値観の割合は決まっている」という不思議
中学生も大人も全く同じ働く価値観と、大人になるにつれ減少する価値観
2.高卒、大卒の内定を取れない原因を引き起こすのは「日本人に育まれていない価値観」のせい
・世間で言う職業と自分とのミスマッチという表現は正しくなく「自分自身のミスマッチ」で内定が取れない原因を引き起こしている。
3.「自分が働くための価値観」とは何か? その「8種類の解説」
・愛知県、三重県の中学、高校での事例を、画像を交えて分かりやすく、興味深く解説します。
4.演習:10分間の価値観選び
・100枚の画像を一気に流します。
・演習後のアンケートを見るだけで生徒が“迷わず”進路を選定していることが理解できます。
・親子で探索し、選択した結果を見せ合う楽しさと感じ合う不思議さは 楽しみの一つです。

5.自分達の価値観に手を挙げて確かめよう!
・自分の受け持ちの生徒が持つ価値観が「一目で理解できます」
愛知県、三重県の 中学1年生~高校2年生までの生徒1500人の集計
価値観①~⑧の価値観の解説

アンケートの記入、回収
・講演後の「アンケート集計」まで料金に含まれています。
(アンケートの分析後に傾向などの総評を講師が負担し、後日返却しています)

詳しく知りたい方は 2テーマの参考ブログでどうぞ。(但し皆様が知りたい基本技術は掲載しておりません)
http://sss-555-sss.at.webry.info/
http://blog.goo.ne.jp/sss-555-001
根拠・関連する活動歴 ・H16年度に国内で初めての「通年での、年間42コマのキャリア教育プログラム」を東海高校へ提供。高校一年生を対象に、教育現場で、教育プログラムの教鞭もとる。
・以後、東海北陸地区を中心に 70高以上を指導し、文部科学省の「普通科に向けたキャリア教育プログラムの研究指定」への、きっかけをつくりあげた。
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2018年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2017年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。