印刷する

「教養ということについて」

花岡光男
講師名 花岡光男
講師名よみ はなおかみつお
肩書き 社会保険労務士 
文選工房こくご塾主幹・文筆家
仏教学・歴史学研究家
都道府県 神奈川県

プラン詳細

タイトル・演題 「教養ということについて」
スタイル区分 研修
想定する受講者区分
受講者の説明 中学高校の生徒の父母の方々。生徒の皆さん。あるいは子供の教育に悩んでおられるお母様。若い社会人の方々。
大学(学部)では専門科目を教えられなくなってきているのが現状です。学部レベルが年々低下しております。例えば、数学ができないのに、経済学を教えても仕方がないのであります。ですから、経済学部の専門科目は経済学原論(の入門編)くらいなのです。専門科目を履修しないうえに、「教養」が身についていないということになりますと、社会に出ると由々しき状態になるわけであります。どうしたらよいのでしょうか。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
昨今、よく取り上げられるようになりました「教養」は、学校の授業科目にはありません。その言葉は大変誤解を受けやすいものでもあります。一般に、「言語、人文科学、社会科学、自然科学、数学、芸術など、あらゆる分野で共通に求められる普遍的な知識を習得することにより、人間としてのあり方や生き方に関する深い洞察力を養うことを目的とする教育」と説明されているのでありますが、「教養」というのは、単に知識の習得の問題ではありません。知識は前提として必要ではありますが、それがすべてではありません。要するに、「自分の頭で物事を考えることができるようになるため」の能力を鍛えることが求められているのであります。重点は、思考力にあります。端的に申しますと、一律に求めることのできる答えなどない(しかも、周囲の人たち全員から賛同を得られるとは限らないような)テーマについての自らの「熟考」であります。「教養」は、わたくしたちが人間となる(人間に生まれたのではありません)ために必要なものなのであります。そのようなことを考えていただく切っ掛けになれば幸いと存じます。
講演内容・概要 区分: 文化・教養
1.「教養」とは何か。
2.「教養」、その誤解を受ける言葉。
3.「知識」とどのように違うか。
4.ヨーロッパ人の把握する「教養」とは。そして「反省」。
5.人間と人間形成。(~ingとしての人間)
6.お試し(簡単)エクササイズ。
 例えば、「人間と動物の違いは何か」。(高校生向け)
7.とても大事にこと。
 例えば、森鷗外『高瀬舟』が必読な理由。
8.まとめ
根拠・関連する活動歴 中学高等学校父母会でのセミナー。塾での実験教室。
主催者に準備を
お願いする物
ホワイトボード
講師が準備するもの 必要に応じて資料。
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2019年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2018年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。