印刷する

いじめは犯罪だ!

講師名 藤本 誠
講師名よみ ふじもとまこと
肩書き 株式会社理数 代表取締役社長 西宮理数伸学舎塾長
都道府県 大阪府

プラン詳細

タイトル・演題 いじめは犯罪だ!
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 保護者(全般)
受講者の説明 教職員,保護者
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
毎年数多くの子ども達が「いじめ」を苦に自殺をしています。我慢に我慢を重ねた結果、最後に自殺という選択をしたのです。その思いを考えると胸が詰まりそうになります。しかし、自殺という行為は彼らの最初で最後の抵抗、最初で最後の訴えなのではないでしょうか。それならば、その抵抗、訴えに我々は耳を傾け、目で見て第二・第三の同様の事件が起こらないよう、その死を無駄にしてはいけないと思うのです。
 子どもたちを助けるのは周りにいる我々大人たちなのです。いじめに苦しむ子供たちが頼れる大人になるためにこの講演で一緒に考えていただきたいのです。
講演内容・概要 区分: 教育・青少年育成
子どもたちの中で起こる「いじめ」。これは決して他人事ではありません。誰もが加害者・被害者に成り得る深刻な問題なのです。
 そして今も尚、この国のどこかで現在進行形で「いじめ」に苦しむ子どもたちがいます。そのことに気づいてあげられるのは教師、親である大人たちなのです。いじめに苦しむ子どもは必ずサインを出しています。そのサインを見逃さないために、見過ごさないために我々にできることを考えます。
 また、十人十色いろいろな人間がいる以上いじめがなくなることは難しいことです。しかし、いじめの芽を摘むことは必ずできます。いや、摘まなければならないのです。この講演では私自身の体験を通して少しでも皆様のお役に立てればと考えております。
 人一人の未来あるかけがえのない大切な命について一緒に考えようではありませんか。
根拠・関連する活動歴 私自身小学生のときにいじめに合いました。クラスからの完全無視。物を隠される。教室に入ったら自分の机が無い。上履きに画鋲を入れられる。教科書に落書き。暴力…等々。何度も死にたいと思ったほどです。そんな自身の経験をお話しするとともに、いじめの芽を摘むことの重要性をお話できればと思います。
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2018年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2017年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。