印刷する

少子化時代の子育て・孫育て

講師名 雁瀬暁子
講師名よみ がんせあきこ
肩書き 子育て研究家
ワークライフバランスコンサルタント
都道府県 福岡県

プラン詳細

タイトル・演題 少子化時代の子育て・孫育て
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 民生委員・児童委員
受講者の説明 少子高齢化社会の中で変わっていかざるを得ないライフスタイル。

急激なスピードで変化する社会の中で、
未婚化、晩婚化、晩産化、不妊カップルの急増などが問題視されています。

従来の家族のあり方を脱し、新しい在り方を知りたいと思う前向きな受講者の方々に、社会状況の変化をもとに今の未婚者のリアルな現状や若いファミリー層の家族の現状などをお伝えします。
そしてその知識を、子育て孫育てに生かしていただきたいと思います。

毎年100万人単位で人口が減っていくともいわれる中、
もっとも問題なのは生産年齢人口の減少です。
高齢者が急増するにもかかわらず、このままでは今の社会保障でさえ受けられなくなる社会がやってくるのは目に見えています。
少子高齢化社会をどう生き、未来を担う若者たちにどうアプローチするのかを「ワークライフバランス」や「婚学」をもとに考えていきます。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
10年前と現在では、
30代男性の年収が200万円近くもダウンしている現在、
「男は外で働き、女は家を守る」
という家庭像が崩れつつあります。
また「育児に関わりたい」と思う父親が増える一方で
「外で働きたい」と思う母親も増加。
しかし理想と現実は一致しておらず、
これが少子化の一因だとも言われています。

一方、
男性の5人に1人、女性の10人に1人が
一生涯結婚しない時代になりました。
女性の平均初産年齢も30歳を超えました。
若者の未婚化、晩婚化、晩産化、不妊の原因は?
現状をもとに、今後私たちは社会の変化にどう対応していくのか
を考えていただき、
未来を担う若者や子どもたちに伝えていっていただきたいと思います。
講演内容・概要 区分: ワークライフバランス
・少子高齢化ってホントはどういうこと?
・社会の変化と家庭像(高齢者を支える若者の人数の変化など)
・ワークライフバランス
・若者のお金事情、恋愛事情、結婚事情
・このまま少子高齢化が進んだ未来と
 その対策が進んだ未来
・「思い込み」を捨てましょう
・女子たちよ、結婚したいなら働こう
・ロールモデルになりましょう

(これは一例です。受講者の層などによって多少変更します)
根拠・関連する活動歴 九州経済産業局九経倶楽部「夫婦力がビジネス力を上げる」講師
九州大学少人数ゼミ「ワークライフバランスってなあに?」ゲスト講師
福岡市共働事業「ワークライフバランスカフェ」講師
福岡市徳永子どもプラザ「ママのためのワークライフバランス」講師
福岡市福重子どもプラザ「いつか働きたいママへ」講師
福岡県男女共同参画センターあすばる「育児期フェスタ」パネリスト 
福岡市西区市民企画講座「働きたいママのためのワークライフバランス講座」講師
築上町男女共同参画講演「子育てママの再就職支援研修会」講師
福岡市男女共同参画センター協働事業「ステップアップ男女共同参画講座」講師
福岡市早良区市民企画講座「ママにだってできる!再就職準備講座」講師
福岡市香住ヶ丘公民館「男女共同参画とこれからの子育て」講師
HOPELINKS異業種交流会「豊かさって何だろう?ワークライフバランスを見つめて」講師
福岡市内浜中学校キャリア教育講演会講師
福岡市那珂中学校キャリア教育講座講師
北九州市内某大学ゲスト講師
某企業労働組合青年部「ワークライフバランスを知ろう」講師
等多数
主催者に準備を
お願いする物
マイク、PPTが使用できるPC、プロジェクター、スクリーン、資料のコピー
場合によってはCDプレーヤー
講師が準備するもの スライド用資料(USB)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2020年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も10年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2019年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。