印刷する

ホームページの広告表現を見直し反応率を高める方法

講師名 池田 秀敏
講師名よみ いけだひでとし
肩書き 現場の「気づき」で仕組みを改善する プロセス・デザイナー
都道府県 新潟県

プラン詳細

タイトル・演題 ホームページの広告表現を見直し反応率を高める方法
スタイル区分 研修
想定する受講者区分 中小企業経営者
受講者の説明 ・ホームページや営業パンフの中身に不満がある方
・広告表現を見直して反応率を高めたい方
どんなに良い商品やサービスを扱っていても..
言葉や写真・図で上手く表現できていないと伝わりません。
 ・伝わらないと、理解されません
 ・理解されないと、興味を持たれません。
 ・興味を持たれないと、買ってくれません。
伝わらないと、この悪循環に入り込んでしまいます。
良い商品でも売れないのです。もったいないと思います。
では、「キャッチコピーを研究すれば良いのでは?」
..となりますが、言葉を並べるだけで良いでしょうか?
実のない言葉を並べるだけでは信頼感が薄れます。
商品やサービスの良さを正しく表現して伝えることが必要です。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
顧客が欲しいのは商品ではありません。
お金を出してまで欲しいのは使って得られる「メリット」です。
 ・パソコンを買い替えるのは、仕事の効率を上げるため
 ・女性が化粧品を買うのは、きれいに見られたいため
 ・メガネを買うのは、視力を矯正し快適な生活をするため
顧客は商品やサービスを購入することで得られる
「メリット」に対価を支払うのです。
売る側の都合の「商品説明」に顧客は振り向きません。
講演内容・概要 区分: 営業・販売・マーケティング
【準備】(※必ずお持ちください)
 ・ホームページのプリント
(主力商品を説明している部分)
  または、営業パンフを2部お持ちください。 
 ・マーカー2色(赤・青)をお持ちください。
【進め方】
 お持ちいただいたパンフやプリントに。
 マーカーでチェックし検証していきます。
【講座概要】
 目が悪い時にメガネをかけます。
 でも、メガネが欲しのではありません。
 商品を購入するのは..
 使うことによる成果(メリット)が欲しいのです!
 
 問題:目が悪い→解決策:メガネ→成果:よく見える

 手に入る成果が行動を決めるのです!
 顧客の反応を高めるために
 ホーム・ページや営業ツールの
 表現を見直して見ましょう。

簡単な練習課題で実感してもらい、数人のグループで
ディスカッションして発表していただきます。
根拠・関連する活動歴 販売管理や顧客管理のシステムを開発する技術者として平成元年に独立し
システム開発の前段階の事業企画や提案を主業務としました。
その後、正しく伝えるために図解の技術を使った企画書や
提案書の作成のセミナーを開催しています。
その中で、見込客に商品の良さや手に入れる効果(メリット)を
正しく伝えるために5つの分野(問題・成果・解決策・裏付け・オフォアー)
がしっかりバランス良く、分かりやすい言葉で表現されていることが
必要だということを軸に講座を開催しています。
主催者に準備を
お願いする物
・プロジェクター
・マイク(少人数の場合は不要)
・ノートPC(講師がPCを持参、バックアップ用として)
講師が準備するもの 事前に、図解のレジュメ・練習課題(PDF)をお送りします。
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2019年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2018年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。