印刷する

心をつかむ「事業計画書」の作成、プレゼン

講師名 山田 静也
講師名よみ やまだしずや
肩書き MBA・中小企業診断士
都道府県 埼玉県

プラン詳細

タイトル・演題 心をつかむ「事業計画書」の作成、プレゼン
スタイル区分 講演
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
受講生に伝えたいことは、事業計画書における「原理原則」「基本」です。
 事業計画書は「だれ」「何のため」「いかに実現」するかを説明する解説書です。
 そのため、これら3点が「原理原則」に則って「基本」に忠実に描かれる必要があります。
 事業計画書は「評価者」と「作成者」の2種類の「誰の」の視点から描かれる必要があります。
「評価者」は、作成された事業計画を評価し、資金を提供し、事業を委託し実行してもらう立場です。そのため、事業計画書はこれらの視点から描かれることが「原理原則」です。「作成者」は、自分の考える事業計画を評価してもらい実行したい視点から描かれることが「原理原則」です。
「評価者」は、公的機関、金融機関、取引先、投資家などであり、事業計画書から受けるアイデアの卓抜さや差別化、かつ事業計画書の計画が実現可能かどうかを確認し評価します。さらに言えば、その事業計画が「儲かるのか」「なぜ儲かるといえるのか」という点を評価してきます。
 「作成者」は、もちろん、自分の考えるビジネスが大きく膨らみ社会に貢献できる事業計画を作成することが「原理原則」です。しかも、作成に当たっては、「評価者」の要求にこたえる水準まで達成する必要があります。つまり、自分よがりの事業計画書ではいけないということです。
 したがって、本講座ではこれらの「原理原則」に則った「事業計画書」作成を一般的な基本を押さえながら、「評価者」の要求にこたえられる水準とは何かを考えながら実際にペンを動かし、ディスカッションしながら進めていきます。
講演内容・概要 本講座のスケジュールは、
1日目に「事業計画書作成講座」
2日目に作成した「「事業計画書」を用いたプレゼン講座」となります。

 本講座は、実際にペンを動かし、一緒に学ぶものからアイデアや評価をいただきながらワークショップ形式で行っていきます。
まず、事業計画書のひな型を理解し作成してもらいます
事業計画書
1.エグゼクティブサマリー
2.事業立ち上げの経緯
3.マネジメントチーム
4.商品・サービスの概要
5.ビジネスモデル
6.市場および競合の分析
7.マーケティングと販売戦略
8.オペレーション計画
9.人事戦略
10.立ち上げ戦術
11.成長戦略
12.出口戦略
13.財務計画: 売上予測、コスト計画、資金繰り予測、資本政策
14.リスク管理
15.プロジェクト管理

 この中で特に理解していただきたいポイントは、5のビジネスモデルです。なぜなら、このビジネスモデルはまさに「評価者」の「儲かるのか」「なぜ儲かるといえるのか」という最大の評価ポイントだからです。そのほかで、差別化を図ることは難しいからです。
 このビジネスモデルは、「顧客価値」「価値提案」「価値提供プロセス」「利益創出方程式」を確実に書くことが基本です。そのため、このポイントで、参加者のアイデアをもとにディスカッションしてより良い「事業計画書」作成につなげていきます。

 プレゼンテーションですが、これも「原理原則」が重要です。プレゼンでは、誰に向かってプレゼンするのか、どのような要求があるのか、具体的な内容になっているかが「原理原則」です。
このプレゼンは、作成した「事業計画書」をいかに短時間でポイントを評価者に伝えられるか、が「基本」です。外資系のコンサル会社ではエレベータートークといわれるように、1分足らずでプレゼンする訓練をするくらいです。
 しかも、プレゼンはただ資料を作って発表するのではなく、前提となる知識も必要です。プレゼンソフトの作成知識、ロジカルシンキングなどです。
本講座では、この基本も行います。それは「戦略的思考」「MECE」「ロジックツリー」「ピラミッドストラクチャー」が基礎知識となります。
そして、実際のプレゼンの方法も、作成した「事業計画書」を通して受講生の前で行ってもらうよう指導をしていきます。
主催者に準備を
お願いする物
プロジェクター、スクリーン、ホワイトボード
講師が準備するもの PC、プリント
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。