印刷する

問題と変革に取り組む企業の実像 ~事業・製造・チームの問題に取り組む4つの事例から~

講師名 彦田 友治
講師名よみ ひこだともはる
肩書き 自立チーム育成ファシリテーター
都道府県 神奈川県

プラン詳細

タイトル・演題 問題と変革に取り組む企業の実像 ~事業・製造・チームの問題に取り組む4つの事例から~
スタイル区分 講演
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
事業や職場の問題に自ら取り組む企業の事例と進め方を理解します。さらに手法(対話、ファシリテーション(※))を体験して、視野を広げるための知識と行動への理解を深めます。


企業には、事業環境変化の問題、製造や開発現場の問題、チームや組織活動の問題など、特有の様々な問題があります。

今回は、製造工場、開発部門、事業計画部門などにおける問題に、自ら考え・対話し・取り組むことで、変わろう・変革しようとしている事例をご紹介いたします。


事例に加えて、実際に職場・現場で取り組む際の手法も解説し、その一部を体験いたします。
まなびをすぐに現場活用できるよう理解を進めます。

個人、そして組織的に問題に取り組む事例と手法を学んで逆境からの復活へのヒントとして頂きたいです。

(※ ファシリテーションとは、対話や問題解決、チームや組織の変革などを支援・促進する手法です)
講演内容・概要 自ら問題・変革に取り組む事例

  LSI工場の改善に取り組む部門リーダー層

  事業の方向性を共有醸成する経営層とリーダー

  IT大規模プロジェクトの遅延問題に顧客と開発元で取り組む

  埋もれた社内の知恵を活かす


問題に気づき、見つけ、取り組む手法

  事業や職場の問題に具体的に取り組む方法の体験
   (視野を広げ、問題に向き合い、行動を促す手法のさわりを体験します。)
   (対話、ファシリテーションの方法体験)
主催者に準備を
お願いする物
レジュメ原本をお送りしますので、ご参加の人数分ご用意下さい。
PCとプロジェクター、マイク、多少の文具(模造紙やサインペンなど)のご用意をお願いします。

事例の講演・説明に続いて、手法の体験をしていただく構成となっております。
どのような広さの会場でも手法は体験できますが、より効果が上がりお勧めなのは広めの会場です。
(効果の上がる会場の広さ : 講義形式に換算して80人~120人が座れる程度(ご参加の人数の5割増し~倍の人数が着席できる広さ))
(着席の配置、体験の形式、内容など詳細につきましては、調整いたします)
講師が準備するもの レジュメ原本(講演内容など記載)(PDF予定)
講演スライド
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2019年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2018年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。