印刷する

-NHK「あさイチ」出演専門家に学ぶ-会社を劇的に変える!残業をゼロにする労務管理

講師名 望月建吾
講師名よみ もちづきけんご
肩書き 特定社会保険労務士
残業ゼロ将軍
都道府県 東京都

プラン詳細

タイトル・演題 -NHK「あさイチ」出演専門家に学ぶ-会社を劇的に変える!残業をゼロにする労務管理
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 企業経営者
受講者の説明 ・長時間労働を減らしたい思っている企業経営者・人事労務担当者
・ヒトと組織の生産性を上げたいと思っている企業経営者・人事労務担当者
企業における長時間労働対策や、ヒトと組織の生産性アップが急務になっていますが、違法な残業代削減に手を染めたり、何らの仕組みづくりなしに残業ゼロという結果だけを追い求めて生産性や顧客満足度を犠牲にしてしまっては元も子もありません。
しかし、私の提唱する「望月式残業ゼロ」は、残業ゼロという限られた時間をあえて設定する事で、組織や従業員は限られた時間の中で最大限の生産性を上げようと改善努力することに主眼があります。その結果、会社利益・顧客満足度が共にアップします。この講演では、残業ゼロで生産性と顧客満足度が向上し、従業員にもこれまで以上の高賃金を支給する事が継続して可能となる残業ゼロの労務管理のノウハウを余すところなく解説いたします。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
社長による残業ゼロ宣言と’強制消灯’を行えば、理論上は明日からでも残業ゼロにできます。
しかし、そんな方法では、従業員さんのモチベーションは急降下し、ヒトと組織の生産性は地に落ちてしまいます。また、当然仕事が回りませんので、従業員さんが’持ち帰り残業’をするなど従業員さんばかりにしわ寄せが行き、結局は根本的には何の解決にもならないでしょう。
つまり、目先の’残業代削減’効果に目がくらんで、何らの仕組みづくりなしにいきなり残業ゼロにしようとしてもダメなのです。

そのため、「中小企業のウチでは無理」「仕事が回らなくなる」「従業員の理解が得られない」などと、残業ゼロにすることをはじめから諦めてしまっている会社が多いのも事実です。

しかし、実際には残業ゼロにしても生産性が損なわれない組織づくりをする事は、皆さんが思っているほど難しい事ではありません。

私の提唱する「望月式残業ゼロ」活動で、ある程度時間をかけて残業ゼロの労務管理の施策を実行していただければ、残業ゼロでもこれまで以上の生産性を上げて、顧客満足度もアップさせ、残業ゼロにしても従業員さんにこれまで以上の高賃金を支払うことができる組織づくりが可能になってまいります。

ゆえに、むしろ中小規模の会社にこそ、残業ゼロでもこれまで以上の生産性を上げる組織づくりで会社を強くしていって頂きたいと考えています。

このセミナーでは、残業ゼロでもこれまで以上の生産性を上げる組織づくり支援で100社以上の実績を持つ残業ゼロ将軍から、残業ゼロでもこれまで以上の生産性を上げる組織づくりのポイントと成功事例を聞く事によって、中小規模の会社でも残業ゼロでもこれまで以上の生産性を上げる組織づくりが十分可能な事を知って頂くと言うのが目的です。

このセミナーを受講して頂く事で、会社としてすぐにできることを知り、受講後すぐにでも実践する事で、最短半年で残業ゼロでもこれまで以上の生産性を上げる組織づくりを達成することが可能になります。
講演内容・概要 区分: 意識改革
実践体験談(ロールモデル): 経営者系
【講演の内容】
「望月式残業ゼロ」活動により、残業ゼロでもこれまで以上の生産性を上げる組織づくりをすることで会社を強くするノウハウを解説します。

【研修プログラム】
<第一部> 
限られた時間の中、最大限の利益を上げる「望月式残業ゼロ」とは?
1.「残業ゼロ」にしない典型的な言い訳
2.「残業ゼロ」にすることは不可能ではありません
3.「残業ゼロ」と‘残業代削減’は違います
ほか

<第二部>
「残業ゼロ」に導くための仕掛けその1:時間の制約による「極限状態」の有効活用
1.時間の制約による「極限状態」の有効活用とは
2.退社時刻の宣言と実績管理
ほか

<第三部>
「残業ゼロ」に導くための仕掛けその2:「業務の標準化」は3STEP6か月方式
1.3Step 6か月方式の全体像
2.Step1:現状分析の重要ポイント
ほか

<第四部>
相乗効果で「望月式残業ゼロ」は活きる!就業規則改定術と労務管理術
1.事前申請・許可制の徹底
2.タイムカードの打刻ルール
ほか

<第五部>
「望月式残業ゼロ」で最強組織になった成功事例


【時間・回数】
1.5時間程度~応相談

【人数規模】
応相談
根拠・関連する活動歴 会社業績やヒト・組織の生産性に責任を持たない既存の社労士像に疑問を感じ勤務コンサル時代に「望月式残業ゼロ」を開発。
2010年、満を持して独立し、現在は上場企業から小規模企業まで数十社の顧問先を持っている。
得意分野は就業規則で、200社を超える就業規則の構築・改定実績あり。
また、自身の提唱する「望月式残業ゼロ」活動により、これまで東証一部上場企業から中小零細企業まで100社余りを支援し、残業ゼロでも、これまで以上の生産性を上げ、お客様満足度もアップさせ、従業員にもこれまで以上の高賃金を支払うことができる最強組織づくりのため全国を飛び回っている。

お客様からは、「社労士の概念が変わった」「これまで出会ってきた社労士・コンサルでピカ一」「火の粉の降りかからないお花畑からきれいごとを言うのではなく、豊富な実戦経験に基づき実行可能な具体的な方策を提案し、経営者や従業員と伴走してくれる泥臭い超実践派コンサル社労士」などの声を多数頂いている。
主催者に準備を
お願いする物
プロジェクター、レジメ印刷並びに配布
講師が準備するもの レーザーポインター
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2020年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も10年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2019年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。