印刷する

「社長が会社にいなくても回る仕組み経営術」

講師名 堀越 吉太郎
講師名よみ ほりこしきちたろう
肩書き 経営コンサルタント
都道府県 東京都

プラン詳細

タイトル・演題 「社長が会社にいなくても回る仕組み経営術」
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 中小企業経営者
受講者の説明 想定対象者

◆個人事業主の方
デザイナー、プログラマー、士業、翻訳家、マーケター、 コピーライター、コンサルタント、コーチなどなど、 個人事業主、フリーランサーといわれる方々
◆中小企業経営者/経営陣の方
事業の柱を増やしたい、組織化/システム化を進め、効率を高めたい、 経営理念を固め、より意義ある事業にしたい、価格競争から脱却したい、 このような考えをお持ちの経営陣の方も対象にしています。
あなたではなく、あなたの創り上げたビジネスを働かせる仕組みを作りたい、事業の柱を増やしたい、効率を高めたい、 経営理念を固め、より意義ある事業にしたい、価格競争から脱却したい、 このような考えをお持ちの受講者を対象にしています。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
この話を聞くことによって、受講者はビジネスでもっとも大切な2つのことが理解できます。1つ目はビジネスのシステムについてです。あなたが会社にいなくても、会社がまわる考え方が理解できます。2つ目は起業家のマインド(精神)についてです。どんな考え方の起業家が成功をおさめることができるのかが理解できます。
講演内容・概要 区分: 経営戦略・事業計画
実践体験談(ロールモデル): 経営者系
堀越吉太郎 (ほりこし きちたろう)
マイケルE. ガーバー認定ファシリテーター

コンセプト・メッセージ
ビジネスが破綻する大半の原因は、
”ビジネスを始める人の大半が、真の意味での「起業家」ではなく、
起業したい、という熱に浮かれた「職人」として働いているに過ぎない。”
(マイケルE.ガーバー)という事実にあります。
「職人」によって運営されているビジネスは、ビジネスが働くのではなく、彼ら自身が毎日働くことによって、成り立っています。
彼らは毎日、自分がやり方を知っている仕事を一生懸命にこなしていますが、「起業家」としての視点が無いために、成長に限界が生まれます。そして、生計を立てるために、彼ら自身がずっと働き続けないとならないのです。世界ナンバー1スモールビジネスコンサルタントの企業をシステム化する方法をご紹介します。「大半の起業家が陥る致命的な問題点とは、ビジネスを始める大半の人は、真の意味での起業家ではなく、 起業家熱に浮かされた職人にすぎない。ビジネスが働く代わりに、彼ら自身が毎日忙 しく働く。」(by マイケル E. ガーバー) というところにあります。レイクロックがマクドナルドを世界に広めた方法、ハワードシュルツがスターバックスを世界に広めた方法、マイケルE.ガーバーがE-Mythを世界に広めた方法など、あなたのビジネスを2倍、3倍ではなく、100倍にしていく方法をご紹介します。

内容
大半の人が「起業家」と考えている人物像は、実は真の意味での「起業家」ではなく、「職人」に過ぎません。 「職人」と「起業家」は、思考、行動習慣、信念が異なる全く異なる生き物です。
「職人」と「起業家」の違いとして挙げられるのは、たとえば次のようなことです。

「職人」

ビジネスの”中”で自分が働く。
HOW to do(どうやってやるか?)を探す。
自分ブランディングする。
働き続ける。
生計を立てるために働く。
良い人材を探す。

「起業家」

ビジネスを俯瞰して運営する。
WHAT to do(何をやるか?)を考える。
ビジネスをブランディングする。
出口が見えている。
意味あることのために働く。
良いシステムを作る。
根拠・関連する活動歴 マイケルE. ガーバー認定ファシリテーターとして、年間100回以上のセミナー、講演、研修を開催。

東京都内にて新聞販売店を経営。ワクワクする新聞販売店にするため、職場環境の整備を行う。毎月発行していたニュースレターにより、スタッフと新聞購読者との絆が深めることに成功。関わったすべての新聞販売店で部数増と従業員の定着、店内環境整備を実現。
主催者に準備を
お願いする物
プロジェクター、マイク、ホワイトボード、資料の人数分のプリントアウト
講師が準備するもの パソコン、プロジェクター用コネクター、スライド用リモコンおよびポインター、資料の中身
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2017年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社は今年40期を迎え、新サービス「SBマーケット」も8年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2016年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。