印刷する

「夢 実現」モチベーションを上げて、ヒューマンエラーを撲滅!!!

講師名 山形和行
講師名よみ やまがたかずゆき
肩書き 元 ANA機長
都道府県 兵庫県

プラン詳細

タイトル・演題 「夢 実現」モチベーションを上げて、ヒューマンエラーを撲滅!!!
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 一般職
受講者の説明 企業経営者、 従業員
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
1、心の目で観る。常に、美しいものや素晴らしいもの、綺麗なもの良い事を観る(想像)事が出来る人は人生を2倍楽しめます。逆に、汚いものや悪い事ばかりを観て(考えて)いる人は最低の人生を送ります。

2、副操縦士に操縦を任せた時の事、経験を積んで貰う事による将来への投資だが、人の命を預かっているので取り返しの付かない失敗は許されない!反省会とはどう言う時にするのでしょうか?成功したり上手く物事が行った時こそ反省が必要です。なぜなら、どうして上手く行ったが解らなければ、又、成功出来るとは限らないからです。

3、仕事や人生は芸術。あのピカソでさえ、作品が気に入らなければ塗りつぶし書き直しています。でも、私達は決してやり直す事が出来ない芸術作品を毎日描いて居るのです。

4、人生では最低限2つの目標を持たねば幸せに成れない。勿論途中で替えても良いのですが、一つ目は、遠い目標(夢)です。只、それだけでは幸せに成れません。なぜなら、近くが見えなくてつまずくからです。二つ目は毎日の喜怒哀楽を大切にして、出来れば実現の可能性が高い、楽しい事を毎日見つけてやって行きましょう、但し、安易な楽しい事だけやっていますと、道を踏み外す事が有ります。でも、一つ目の(夢)を持っている人は大丈夫です。なぜなら、ふと、顔を上げた時、遠くの目標が見えるから軌道修正して真っ直ぐ歩けるのです。

5、100歳の翁とゴルフラウンドして学んだ事。「すべて前向きに」「愚痴をこぼすな」「感謝を忘れるな」を実践し、物事を成就させるには「{成功した}過去完了で思う事{想念}」と「映像でその成功した情景を思い浮かべる事{内観}」を常に行いながら、自分の力を信じて最後まであきらめず努力し、限界まで努力すれば、必ず道は拓けるのです。

      
6、前述全ての話で、無限の可能性が有る自分の生き方と力に気付いて貰い、たとえ単純な仕事であっても、ちょとした工夫を凝らす事で、それが遣り甲斐と成り、自分でモチベーションをあげれる。それが、ヒューマンエラーを防ぐ事に繋がる事。

7、機長として21,323時間(地球約373周)無事故で飛んだ経験から、ヒューマンエラーを断ち切る方法等(現役時代に受けた訓練を含め)お話致します。後輩の指導は「褒めてからけなす」と「けなしてから褒める」を使い分ける事。

講演キーワード「良く観察」「いじめ」「思いやり」「努力」「諦めない」「他の所為にせず自己責任」「夢実現」
講演内容・概要 区分: モチベーション
音楽(ジェット音)をバックに制服姿で入場。伝説のアナウンスを行い、心の目で、綺麗な美しい物を観る事の大切さを説明し、山形機長ファンタスチックワールドへ皆さんを誘います!!! 

小学5年生まで、勉強、習い事は一切せず落ちこぼれの自然児で銀ヤンマ取りの名人、取り方の説明に、恋愛の話や闘牛の実演して、観察の重要さ、欲張ると損をする事や、自然と親しむ事の大切さを教える。
そして、自然から道理、優しさ、厳しさ、そして、第6感を学ぶ事が出来る事。そして生き物を大切にする事により、人に対する思いやりも出来る。又{いじめ}にどう対処していくか等。
  
父親を病気で亡くした時に2人の恩師にお会いして、その先生との失敗談から学んだ思いやりと限界までの努力がプロフェッショナルに繋がって行く事。
機長として副操縦士に任せた時の事と責任の取り方。
  
宮崎の県大会一般の部で2年連続で優勝した特技の実演。限界まで努力すれば必ず道は拓ける事。
又、それにより、落ちこぼれの生徒が中学3年の最終試験で上位の成績に成った事。

高校生の時、アポロ計画や航空宇宙に興味を抱いた時の話。胃腸が弱く、宇宙飛行士や乗務員には成れないと思い、航空工学志望でロケットの打ち上げ目指すが、大学受験に失敗して受験浪人と成った事。大学受験に失敗した御蔭?でパイロットになれた!

ANA全日空に入社23歳で副操縦士33歳で機長になって、本当のプロフェッショナルとは何かを突き詰つめた結果、仕事そして毎日の人生そのものが芸術作品である事に気付く。具体的に仕事に当てはめての作品製作の奥の深さと努力の大切さ。
   
最後にイメージで海外の街並みを解説後、現地から日本までの便の機長としてのアナウンスで夢の海外旅行を体験して頂きます。

一旦、講演が終わる様にもって行きますが、司会者のお礼を遮って、100歳翁とゴルフ御一緒した時の話と機長として21,323時間(地球約373周)無事故で飛んだ経験から、ヒューマンエラーを断ち切る方法等と後輩のモチベーションを上げるお話致します。
根拠・関連する活動歴 今まで、小学生、中学生、高校生、大学生、保護者、先生、医療関係者、一般市民、建築関係者の安全集会(過去に大阪寝屋川市の建設会社、前田組の安全集会で講演)平成14年から、270回(平成27年7月7日現在)講演済み。過去の一回の講演傍聴者数は約30名から約1400名でした。
主催者に準備を
お願いする物
CDプレイヤー、ホワイトボード(黒板)それの筆記用具。出来ればワイヤレスマイク(ピンマイクがベスト)スクリーンと映写設備が有れば有り難いです。講演の手伝い(PCで映像操作の方、竿の先に付いたトンボを操る方)2名。手伝いが居ない時でも講演は可能です。
講師が準備するもの 講演に必要な道具一式を宅配か持参します。映像が必要な時はUSBを持参。又、演題「夢 実現」垂れ幕(3種類)高さ約5メーター(天井の高い部屋や体育館等)と約4メーター、約2メーター(室内用)も宅配か持参します。
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2017年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社は今年40期を迎え、新サービス「SBマーケット」も8年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2016年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。