印刷する

介護現場の目で語る 医療機関が知っておきたい介護知識 ~介護の実態から、関わり方まで~

講師名 後藤功太
講師名よみ ごとうこうた
肩書き 人材定着コンサルタント
介護特化型 社会保険労務士
都道府県 静岡県

プラン詳細

タイトル・演題 介護現場の目で語る 医療機関が知っておきたい介護知識 ~介護の実態から、関わり方まで~
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 医療従事者
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
介護施設と医療機関との連携は
今後必須となってきます。

国としても、
「地域完結型医療・介護」の実現に向けて施策が進められています。

医療機関は、
介護という問題に対して、密接に関わる時代へと変化してきたということです。

ただ、介護といっても
・介護現場では一体何が起きているのか?
・医療機関として、どのような連携が必要なのか?
・もし、認知症の患者が来たときはどんな対応をすればいいのか?

いずれも、介護現場の実態と
介護情報の適切な把握が必要不可欠になってきております。

本日は、介護現場経験で培った
医療機関が知っておきたい介護の基本知識をお伝えします。

・概要だけでなく、意外と知らない介護事情
・医療機関に求められている現場の声
・介護者に対する適切な対応方法
を中心に解説いたします。

私は現在、
医療・福祉に特化した人材育成、情報提供活動をしております。

日本福祉大学卒業後、訪問入浴サービス会社に入社し、
在宅介護をされている家族と利用者の声を聞いてきました。

また、特別養護老人ホーム在籍時には
施設を利用されている方とその家族の声を聞いてきました。

こういった生の声を基に、
今知っておきたい情報をご提供いたします。

このセミナーから、
「適切な介護知識を身に付け、患者だけでなく地域の高齢者への関わり方を身につける」
ことが出来ます。
講演内容・概要 区分: 医療・福祉実務
1、介護の実態
◎介護サービスの実態
 ・在宅サービスでは何が起きているのか?
 ・施設サービスでは何が起きているのか?
◎今後のトレンド 
 ・国の動向から、地域包括の取り組みまで
 ・法改正含む、今知っておきたい最新介護情報
◎現場が知りたいこと
 ・現場の声を中心に、今求められているのは何か?

2、家族・利用者のストレス
◎老老介護の実態
 ・自殺の増加
 ・虐待の増加

3、認知症患者との会話、家族との相談
◎特徴
 ・日常のコミュニケーションにも工夫が必要
 ・家族が抱えている悩みを効果的に聞く方法
◎傾聴
 ・「聞く」と「聴く」の違いとは?
 ・受け止めることが、次の行動に繋がる
 ・相づち一つでも、信頼関係は変わる
◎質問
 ・質問には2つの方法がある
 ・具体的に引き出すことで、行動できる
 ・本音を引き出す質問集

4、介護との関わり方
◎医療機関に求められていること
 ・介護現場に不足していること
 ・利用者、家族の信頼度
◎今後の連携
 ・介護事業所が求めていること
 ・将来の医療介護の連携像
主催者に準備を
お願いする物
ホワイトボードをお願いいたします。
事前に資料をお送りいたしますので、参加人数分の印刷をお願いいたします。
講師が準備するもの 配布資料(事前にお送りいたします)
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2018年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2017年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。