印刷する

【安全大会向け】スタッフのやる氣を引き出すコミュニケーション術

講師名 高島 徹
講師名よみ たかしまとおる
肩書き 株式会社決断力 代表  
決断力プロデューサー
都道府県 大阪府

プラン詳細

タイトル・演題 【安全大会向け】スタッフのやる氣を引き出すコミュニケーション術
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 職場リーダー
受講者の説明 工事現場で実際に作業をしている会社の経営者・管理職、職長並びに個人事業主

人を預かって現場を統率するには、きちんと意図を伝えるコミュニケーションが不可欠です。

安全衛生という観点からは、心構えや準備といった規律が必要なのですが、近年の若者の状況や社会の風潮は「自由」を勝手な解釈をして乱れが起こっています。そして多様なスタッフが安全に配慮しながら一緒に働くということの難しさがあります。

スタッフが安全意識を持つにはどうすればいいのか?自発的に行動するようになるにはどうすればいいのか?『人を動かす』秘訣をお伝えします。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
人を預かる立場の方も仕事とは、『人を動かす』ことです。
人を動かして成果を挙げ、報酬をいただきます。

では、人を動かすにはどうすればいいのか?自分が経験したことをそのままスタッフに押し付けてしまい、反発を招いていませんか?

指示命令やアメとムチという人の動かし方は現場ではよくあることです。しかしこのやり方が有効な場合と有害な場合があることに、あなたも薄々気づいていると思います。

現場でスタッフを安全に動かすためにどのようなことに気を付ければよいのかを、『決断力』の観点からお伝えいたします。そしてパナソニックでのビジネス経験を織り交ぜながらわかりやすく具体的にお話しいたします。

理屈っぽい話ではなく、懇親会を控えた就業時間前の受講者の心理に最大限の配慮をした、
心を動かして元氣が湧いてくる話、お互いの「決断パターン」を知ることでコミュニケーションが円滑になる話をいたします。
講演内容・概要 区分: コミュニケーション
実践体験談(ロールモデル): 管理監督者系
・あなたは、どんな時にやる氣が高まりますか?(問いかけ)

・人は理屈でなく感情で動く(講義+事例紹介)

・「スタッフを動かす」秘訣とは(講義)
 指示命令が有効な場合、反発を招く場合
 感情にどのように配慮すればいいのか?

・「人が自発的に動く」秘訣とは(講義)
 相手の「価値観」を見抜く
 相手の「価値観」と、現場の目標をマッチングさせる

・明日から実践すること
根拠・関連する活動歴 パナソニックで28年間に85個のプロジェクト活動に従事。多様な人々をマネジメントして経営成果100億円を挙げる。
経理責任者として、経営者の意思決定を補佐。管理職としての経験も豊富。


中卒の工場長や営業部長、関係会社社長と、東大卒でMBA資格者の上司が仕事がデキない現実に直面。
仕事ができる人とできない人の違いは、決断力にある!と深く認識。

2014年に株式会社決断力を起業。
長寿社会日本において、より良い人生を生きるためには決断力を高めることが大切!との思いから、「希望に満ちた人々がその想いを実現することをサポートする」ことをミッションとして、研修講師、講演、コンサルティング活動を展開。


「人を動かす」秘訣は、相手の価値観を見抜くこと、そして相手の価値観や行動特性に合わせたアプローチをすることを、具体的にお伝えするノウハウを確立。
企業研修、講演会での実績多数。
主催者に準備を
お願いする物
配布用資料の印刷、講師用飲料水
(可能であれば)プロジェクター、スクリーン
講師が準備するもの ノートパソコン、投射用データ、配布資料(事前送付)

その他のプラン

  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2018年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2017年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。