印刷する

私たちだけにしか売れないものが必ずある!

講師名 平山佐知子
講師名よみ ひらやまさちこ
肩書き 平山旅館 デジタル女将、地域開発クリエーター
都道府県 千葉県

プラン詳細

タイトル・演題 私たちだけにしか売れないものが必ずある!
スタイル区分 講演
想定する受講者区分
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
今ある眼鏡でしかものを見ないのでなく、目線を変えてみる。基幹の着物販売の新たな販促活動は何であるのかを考えられるセミナーにしたいです。私は、テレビ局で番組制作に携わってきました。その後、結婚した主人の実家の温泉旅館の閑散期に売上を伸ばすための何かをしなければなりませんでした。ITソリューションを駆使して、田舎の素材を地元で調理した旅館の食材をメルマガで販売し、原材料調達、製造、販売一連の流れを全て自社構築で行う流れを作りました。なぜ、よそ者の私がそれを可能にしたかは、消費者のほしいものを販売したから。にすぎません。自分だったら、何がほしいか。都会から田舎へ自ら移住し、そして、情報と商品をセットにして、家族のキャラクターをも商品に巻きこみました。私は、コンサルタントではありません。自らがコンシューマーとなり、新しい時代を形成することが好きな一消費者です。曾祖母から受け継いだ着物や帯をたくさん持っています。着たいのですが、上手に着れない、1回着るとクリーニングがかかる。でも、立場上、洋服よりも着物のほうが、見栄えよいので、着ていくこともあります。もっと気軽に着たい。これは、正直日本の女性の多くが感じている
ことでしょう。障害を取り除いていく。お客様が望むような商品、情報を提供し、時代の流れの中で、嘆くのではなく、自らの勘と知恵と気概で、ぜひオリンピックに向け、日本文化の最高峰、着物をまとう
ことを再構築しながら、売上を高めていきたいです。よろしくお願いいたします。着物は、宝石と似ていて、親から子へと繋いでいく財産だと思います。定期的に着物をメンテナンスする、着物を好きになってもらう、少しでも社員が着物を着る機会を作る。売るのではなく、経験としてまずは体験してもらうのは、大事なことだと思います。
講演内容・概要 (消費者がほしいものだけを販売することを考える)
今、私たちは、誰に買って貰いたいか。
対面販売が基礎であり、ネット通販は手段でしかない。
ただ、着物を販売するのではなく、文化として発信する。
海外、外国人観光客に魅力ある日本文化を提唱する。

1)平山佐知子が、素人目線で、旅館で食品を販売したこと→御社の事業とは、異業種でありますが、何か新鮮な発見があるのではないでしょうか。
2)御社が取り組んできた商品、販売方法、先代の方々の思いを事前に伺い、それにもとずき、将来的に行いたいこと、今からすぐに行えること、行えないことを考えてみる。
3)キャリアを持っている女性で、海外交流があったり、男性が多くいる会合などで、着物を着ることを意識的に行っている40-50代に向けて情報発信する。(HP)
4)面白いことを行っている団体、会社を真似てみよう
  http://kimononet.naganoblog.jp/ 信州きものの似合うマチネット
5)誰もやっていないことをやりましょう。業界の流れを変えること、これが一番のやりがいです。変化を楽しみ、そして、次なる売上の目標も楽しくクリアできるように現状を厳しく見つめながらも、俺たちにしかできないプライドと気概を持って臨みましょう。
主催者に準備を
お願いする物
白い黒板
プロジェクター
データーを1月6日ごろまでに送るのでプリントアウト
講師が準備するもの ★パソコン
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2020年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も10年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2019年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。