印刷する

【オンライン版】組合役員・執行部/専従者向け研修
『組合活動に夢と誇りとやりがいと!』

講師名 梶浦正典
講師名よみ かじうらまさのり
肩書き イキイキ組織クリエイター
ビジネス心理コンサルティング株式会社 主席心理コンサルタント
都道府県 東京都

プラン詳細

タイトル・演題 【オンライン版】組合役員・執行部/専従者向け研修
『組合活動に夢と誇りとやりがいと!』
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 労組役員
受講者の説明 支部長、支部役員等、新人~中堅層の組合役員を主対象とした入門編の講演会。
ベテラン組合役員、専従・非専従中執にも伝わる内容となっております。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
日々の仕事が忙しくて練習する時間もなく、「オルグ」にて執行部方針をただただ読み上げるだけになってしまっていませんか?仕事をしながら組合活動も行う非専従の方にとって、オルグ訪問は大変です。正直、負担に感じている方も少なくないと思います。
もしオルグの場にて、組合員から感謝され、悩みや現場の課題を打ち明けてもらえるようになったとしたら、組合活動はもっともっとやりがいのあるものに変わると思いませんか?
講演内容・概要 区分: 意識改革
1.何のために働いているのか
組合活動は何のためにやっているのでしょうか?「何のために」・・・これがわからない限り、モチベーションが上がることなどありえません。目的やビジョンが明確でない限り、やりがいや誇りを感じることもできないでしょう。あらためてこの根源的なテーマについてグループディスカッションの中で考え、埋もれていた意識を掘り起こし、モチベーションの源泉を探っていきます。


2.組合員のモチベーション、どうやったらあがるの?
明快なモチベーション理論を学ぶとともに、グループディスカッションの中で自分自身の行動を振り返り、モチベーションの源泉を探っていきます。
そして現代における組合活動の課題、求められる活動のあり方等についてもディスカッションをしていきます。


3.「あなたがいてくれて良かった」と言われる組合活動とは
先輩、後輩、同僚が組合活動に協力してくれない。イベント、オルグをやっても参加してくれない。
そんな想いをした経験、きっとあるでしょう。組合員は今、何を求めているのか。何に悩み、苦しんでいるのか。現代における労働組合の重要な役割とは。「目からウロコ」のワークとともに学んでいきます。


4.組合活動に夢と誇りとやりがいを!
組合員から「あなたがいてくれて良かった!組合があって助かった!」と言われたら。それだけでも組合活動に小さな誇りとやりがいが生まれます。周囲の人を笑顔にして、多くの協力者を生み出し、自分自身も幸せになる「成幸者」の人生を歩むためのコミュニケーションについて学んでいきます。

その他のプラン

  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。