印刷する

命を守る安全対策!!  救急救命士が語る
~事故を防ぐ健康管理と応急手当~

講師名 鈴木哲司
講師名よみ すずきてつじ
肩書き 東日本国際大学 客員准教授
熊野神社 禰宜、水難学会 理事
日本救急救命士協会 会長
都道府県 東京都

プラン詳細

タイトル・演題 命を守る安全対策!!  救急救命士が語る
~事故を防ぐ健康管理と応急手当~
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 企業経営者
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
講演内容・概要 区分: 安全管理・労働災害
実践体験談(ロールモデル): 教育者系
鉄道、医療、バス、原発、温泉施設、事故が起きるたびに、責任が問われ、規制が強まり、安全対策がとられます。

 労働災害時に人は、どのように行動するのでしょうか?
どうしたら、災害の被害を小さくし、乗り越えることができるのでしょうか。建築現場における労働者の安全と健康の確保は事業者の責任とされています。

 健康管理には、睡眠が欠かせません。寝不足で出勤する作業員をみかけます。「日本人の5人に1人は不眠」という報告があります。寝ないと、どうなるのか?

 17時間連続して起きているだけで、アルコール血中濃度0.05%にあたる作業能力の低下になります。さらに一晩寝ずに24時間起き続けていると、実にアルコール血中濃度0.08%以上と同じぐらいの作業能力の低下になります。

アルコール血中濃度0.05%以上で、酩酊状態にあるといわれています。寝不足も酔っぱらいもミスの程度は同じなのです。

最新の脳科学に基づき、病気になりにくい、健康的な生活を送るために適切な睡眠時間をお伝えします。

 作業現場の労働環境には、命を脅かす様々な危険が存在します。労働中に起きる熱中症は、予防対策をきちんとすれば、完全に作業員の大切な命を守ることが出来ます。しかし、予防対策を怠り、手当が遅れると2日と待たずに死に至ります。

熱中症の予防には、どんな対策が必要なのか?その応急処置についてお伝えします。また、心臓や呼吸が停止した場合の心肺蘇生とAEDの使用法、命を救う社会の仕組みである救急医療システムを知っていただき、事業主の危機管理能力向上と「労働災害ゼロ」につなげていただける知識を提供いたします。
根拠・関連する活動歴 博士(健康情報科学)
帝京平成大学健康メディカル学部 准教授

<活動歴>
東京都医師会 新潟県中越沖地震災害派遣チーム
日本救急救命士協会 東日本大震災災害派遣チーム
 
<役職>
(社)日本救急救命士協会会長
日本臨床救急医学会 評議員
水難学会 理事
救急救命士試験委員
救急救命士出題基準委員

<資格>
救急救命士
日本赤十字社救急法指導員
日本赤十字社水上安全法指導員
主催者に準備を
お願いする物
ノートPC
パワーポイント
レーザーポイント
講師が準備するもの USB
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2020年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も10年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2019年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。