印刷する

賃貸不動産業向け「儲かるリノベーション事業の始め方」

講師名 齋藤 英一
講師名よみ さいとうひでかず
肩書き 賃貸住宅専門のリノベーション・コンサルタント
都道府県 東京都

プラン詳細

タイトル・演題 賃貸不動産業向け「儲かるリノベーション事業の始め方」
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 中小企業経営者
受講者の説明 賃貸管理会社の経営者・経営幹部
(原則、一都三県以外の【全国各所】に伺います)


⇒ こんな会社様にオススメです!
■ 管理物件の空室を効果的に解消したい
■ 管理戸数をドンドン拡大したい
■ 新規事業に取り組み、売上アップを図りたい
■ オーナー満足・入居者満足を高めたい

≫≫≫≫≫ 本ページ下部に【セミナー動画】がありますので、ぜひご覧ください ≪≪≪≪≪

【深刻化する空室問題とその解決方法】

少子化の影響により、日本の賃貸住宅における空室問題はますます深刻さを増しています。
その中で商売をなさる皆様にとって、これは決して放っておくことのできない最重要課題のひとつだと思います。

オーナーから大切な資産を預かり、効率的に運営していく上で、空室解消の的確なソリューションを持つことは、これからの賃貸管理業を勝ち抜くために必要不可欠な能力であると言えます。

本セミナーでは、いまや業界において避けては通れない重要キーワード【リノベーション】を駆使して「儲けるためのノウハウ」をご紹介していきます。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
■ 賃貸業界における最重要キーワード【リノベーション】を活用することで、管理会社様が「売上増」を実現できる手法をご紹介します。

■ 国内唯一の【賃貸リノベーション専門】の事業⽴ち上げコンサルタントです。



【賃貸管理会社が自社の新規事業として「リノベーション」を始め、儲けるべき理由】

≪理由1『入居者さんが喜びます。』≫
残念ながら、世の中の賃貸物件の多くは、平凡で普通な「つまらない部屋」ばかりです。
好みが多様化した現代入居者にとって、それらは魅力的には映りません。

結果として、選ばれずに空室が長引いたり、または価格競争(低賃料競争)に巻き込まれたりします。
リノベーションでお部屋の【見た目】を魅力的に変えることで、 入居者さんに喜ばれる物件は簡単に生み出せます。

≪理由2『オーナーさんが喜びます。』≫
オーナーさんは管理を任せている皆さんからの「効果的な空室対策」の提案を待っています。
「こういうご時世ですから、賃料を下げましょう」ばかりではオーナーさんも納得できません。
物件を魅力的に変え「早期満室&賃料アップ」を狙っていく積極的な管理姿勢をオーナーさんは心から求めています。

≪理由3『御社のスタッフの皆さんが喜びます。』≫
日々頑張って働かれている社員の皆さんも人の子です。どこにでもある平凡で普通な物件よりも、「魅力的でカワイイ・カッコいい物件」を取り扱う方が、気持ちがワクワクします。
更には入居者さんもオーナーさんも喜んでくれる訳ですから、益々モチベーションが上がります。
リノベーションは社員の皆さんの「労働意欲の向上」にも繋がります。
▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽
講演内容・概要 区分: 経営戦略・事業計画
実践体験談(ロールモデル): 経営者系
■ セミナータイトル
「儲かるリノベーション事業の始め方」

■ セミナー概要
1)自己紹介
2)空室問題に関する悲しい真実
3)三方向から寄せられる悲痛な叫び
4)リノベーションが空室解消に効く理由
5)小さな管理会社がリノベーションを始めるべき3つの理由
6)賃貸リノベーションの基礎知識
7)よくあるリノベの失敗事例~成功を阻む落とし穴
8)利益確保に不可欠なパッケージ化
9)年商6千万円プラスを実現したリノベ事業ケーススタディ
10)貴方の会社がリノベーションを始めない7つの言い訳
11)質疑応答


■ セミナー時間
約90分間 (応ご相談)


≫≫≫≫≫ 本ページ下部に【セミナー動画】がありますので、ぜひご覧ください ≪≪≪≪≪
根拠・関連する活動歴 2013年4月:「春の賃貸経営フェスタ(オーナーズスタイル主催)」セミナー講演
2012年1月: テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」特集取材
⇒ WBS取材動画はホームページで視聴できます。

■ 公式ホームページは[儲かるリノベーション]で検索


【セミナー受講者の感想】

□ 40代男性 埼玉県 (不動産会社経営)
深刻な空室問題に為す術がなく、良くないのは判っていても、ついつい「賃料を下げましょう」といういつものオーナー説得を繰り返していました。
今日のお話を伺って「このままでは契約を切られる」と切実な危機感を抱いた次第です。
今後は空室解消を先送りにせず、真摯に取り組みたいと思います。

□ 石川県 60代男性 (管理会社経営)
ためになるお話をありがとうございました。
田舎の弱小不動産会社でも発想を変えれば、まだまだ売上拡大の余地があると聞いて、勇気がもらえました。
先生の力強いお言葉に業界の明るい未来が見えた気がします。

□ 熊本県 50代女性 (不動産会社役員)
改めて、不動産業とは「サービス業なのだな…」と気付かされました。
更なる顧客満足の向上のため、明日から何ができるかを真剣に考えたいと思います。
本日の出会いに感謝です。
主催者に準備を
お願いする物
資料のプリントアウト、プロジェクター、マイク、延長コード、講演時の飲料水をご用意いただければ幸いです。
講師が準備するもの 当方にて資料の原稿を作成します。事前にメール添付にてデータを送りますので、主催者様にて必要部数をプリントアウトし、配布をお願いします。
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2018年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2017年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。