印刷する

今 あなたが出来ること、これからあなたが出来ること
~災害への備えと対応

講師名 吉村憂希
講師名よみ よしむらうさぎ
肩書き 自然療法研究会「花美月」代表
NPO法人 JSI 理事長
僧侶・コミュニケーションマナートレーナー
都道府県 大阪府

プラン詳細

タイトル・演題 今 あなたが出来ること、これからあなたが出来ること
~災害への備えと対応
スタイル区分 研修
想定する受講者区分 職場リーダー
受講者の説明 多発する災害時救援として20年以上の実績をもとに、災害時対応人材育成、備え方、中長期にわたる避難先での課題と整理をお伝えします
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
災害時、「ひと・もの・かね」の3つのキーワードが復興に必要ですが、まずは初動でどのように安全に避難し、避難先で環境を整えるかが必須です。 そのための心得と準備をお話します。
講演内容・概要 区分: その他イベント
避難時心得
避難先で行うこと
避難所開設での課題と整理
支援物資に関すること(避難者・支援者各々ケース別)
長期化する避難所で
さまざまな災害時に共通する課題と整理

被災地支援するために依頼される団体・学校園・企業によっては
→災害時ボランティアに必要な準備と心得
 被災者への支援として何をどう行うべきか
根拠・関連する活動歴 人と防災未来センター 防災ボランティアコーディネーター
℮安全講習普及員
大阪府教育委員会に協力し小学校における「防災・防犯プログラム」=「あいさつキッズ」を作成実施。
新潟中越から「遠隔支援ネットワーク」を立ち上げ発起人として、特化した形で全国団体有志で民間支援を行い、総務省の「防災のつどい」にて、その支援を発表し
日本で初めて災害時要援護者のアンケートを作成し公開する。


O-157食中毒事件現場サポート
阪神淡路大震災支援活動13年
新潟中越地震3年
新潟中越沖地震3年
東日本大震災 5年
紀伊半島大水害

それぞれの活動と並行して、各自治体で地域防災団体の立ち上げに協力。
学校園・地域自治会における「発災~その前に」の研修会を実施。
精神障がい者施設・障がい児家庭における防災プログラムをつくり研修会を実施し、
「防災チャレンジプラン」において発表する障がい者団体へプログラムを提供し受賞
災害時ボランティア育成も行う。
主催者に準備を
お願いする物
実際に、自分たちで作った防災マニュアルがあれば、見せてください。 ホワイトボード・マーカー・マイク。 研修式にする場合は、受講者用に=大きめのポストイット・カラーマジック・ポストイットを張り付ける大きめの画仙紙・A4白ペーパー人数分+2枚。
講師が準備するもの 要相談
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2020年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も10年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2019年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。