印刷する

“AMAZON”に負けない強い店舗の作り方

講師名 佐藤志憲
講師名よみ さとうゆきのり
肩書き 店舗活性化コンサルタント
小店舗集客、売上アップコンサルタント
都道府県 兵庫県

プラン詳細

タイトル・演題 “AMAZON”に負けない強い店舗の作り方
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 販売・サービス職
受講者の説明 ・入店率と客数向上により、売上を上げたい方
・売上を上げる陳列の仕方を知りたい方
・売上を上げる販促の仕方を知りたい方
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
・売上を上げる店頭の仕掛けの作り方がわかる。
・売上を上げる陳列の仕方がわかる。  
・売上を上げる販促の仕方がわかる。
講演内容・概要 区分: 営業・販売・マーケティング
1.なぜ『AMAZON』に負けてしまうのか?
 ・『AMAZON』の強さの秘密を暴く
 ・小店舗が使える『AMAZON』にはない最大の武器はこれだ!
 ・もう『AMAZON』なんて怖くない!対面販売必勝法

2.通行人を顧客に変える店頭はこうして作る
・2時間で入店客を120%増やす方法
・1時間で店頭に人だかりを作る方法
・呼び込まずに7割のお客を店内に引き込む必殺ツールの作り方

3.“売上”を一気に増やすレイアウトの秘訣
・8割の人の目を留める、とっておきのの陳列の仕方
・購入率が30%増える“身内化陳列法”
・お客様の行動を完全にコントロールできるレイアウトの仕掛け

4.顧客にとって『AMAZON』が不要になる来店促進術
・『AMAZON』に負けない信頼を作る販売法
・『AMAZON』では出来ない感動を生み出す会話術
・顧客を『AMAZON』に渡さない販売法

5.絶対捨てられないDMの作り方
・80円で店に確実に顧客を連れてくるダイレクトメールの作り方
・DMの効果を3倍にする顧客リストの活用法
・来店率を3倍に増やす方法“身内DM”作成法

6.簡単に売上を作る秘訣は“口コミ操作”
・顧客をファン、信者にするな! “身内化”にしよう!
・モニター制度で一気に“身内化”を広げよう
・顧客が顧客を接客する“身内化戦略”の進め方
根拠・関連する活動歴 2013年7月に独立後、現在、店舗の販促と人材育成のコンサルティングで売上を上げるコンサルティングを行っている。
また、東京、大阪で店舗販促、マーケティングのノウハウを教える塾を開講し、塾生に独自開発
“3M”プログラムを教えている。
そのノウハウとは、
・“ただの通行客でさえも、顧客に変える“見せる”店頭の仕掛け
・行動心理と視覚作用によってお客を惹きつける”“魅せる”陳列。
・優良顧客を徹底的に贔屓する顧客化システム(身内化戦略)
などの顧客目線でありながら、実践的かつ戦略的な手法であると定評がある。

そのノウハウは、15年間在籍したその当時メガネ業界ナンバー1のメガネの三城での経験から生み出されたものである。入社当時の1998年はモノが売れない時代であったにも関わらず、入社1年目で、キャンペーンで個人売上日本一に4度輝くなどの実績を残すことになる。その結果、不採算店舗の“再生担当”として22店の店長をマネジメントするエリアマネージャー役に就任し、24か月売上増を果たす。
主催者に準備を
お願いする物
プロジェクター、ホワイトボード。
講師が準備するもの パソコン、ポインター。
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。