印刷する

『子供の将来に必要なもの』 社会で活躍し、幸せに生きるために

講師名 平野信明
講師名よみ ひらのしんめい
肩書き 人生の仕組み研究家
元半導体エンジニア
都道府県 栃木県

プラン詳細

タイトル・演題 『子供の将来に必要なもの』 社会で活躍し、幸せに生きるために
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 保護者(全般)
受講者の説明 幼稚園/保育園児の保護者
小学生の保護者
中学生の保護者
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
◾️初めに自己紹介
私は、国立大学及び大学院で電子工学を学び、その後、大型コンピュータ、スーパーコンピュータ等向けの半導体(集積回路)の設計関連の業務に32年間従事した、いわゆる理系の思考にて物事を考えるタイプの者です。それまで私は、人生山あり谷あり、運が良い人悪い人がいると思って、50年以上生きてきました。53歳の時、ある事がキッカケで「人生には仕組みがある/単なる偶然の連続ではない」と判り、とても大きな衝撃を受けました。そして、世の成功者と言われる人達の教えを調べ、様々な視点で分析しました。その結果どの人の教えもほぼ共通しており、真実であると確信しました。その教えを「人生の仕組み」として纏め、本も出版しました。
成功して幸せに生きるための考え方・生き方の書籍は多くあります。しかし『何故そういう考え方・生き方をすれば良いか』については触れられていません。講演では「子供の将来に必要なもの」と題し出来る限り分かり易くお話し致します。

☆私は退職後、栃木県那須町の自然豊かな地に移住し、月に一度埼玉の家族の元に帰る生活を続けております。お陰様で充実した幸せな第二の人生を過ごしております。人生の仕組み、人間の本質についての調査研究は現在も継続中です。

著書:『人生には仕組みがあった』
理系脳が気づいた幸せになる条件 文芸社

◾️伝えたいこと
1.社会で活躍し、幸せに生きるためには何が必要か?
世の成功者達の教えを様々な視点で分析した結果、重要なのは次の3つ
1)好きな事をすること
2)夢(将来の目標)をもつこと
3)他人に優しい親切な心であること・・・とても大切
2.子供の将来のために「家庭」で必要な事
1)子供は、何が得意で何が苦手かを良く観ること。
得意(好きな事)をドンドンやらせ、そして誉める。
➡︎子供は自分に自信をもってくる。(自己肯定感も育成)
2)夢(将来の目標)について話し合う。好きな事の延長に夢がある
3)『「他人に優しい親切な心」が如何に大切であるか』を正しく理解する・・・・・幸運(幸せ)の絶対条件であり、社会問題になっている、いじめ加害者にならない基盤ともなる

上記1)、2)、3)が何故必要なのかを「成功者達の教え/人生の仕組み」の視点で分かり易く、理解できる様にお話します。

*「人生の仕組み」とは『夢や願いを叶え幸せに生きるための考え方や行動』。「人生のルール」とも言えます。
講演内容・概要 区分: 教育・青少年育成
◾️内容概要と流れ
テーマ:『子供の将来に必要なもの』 社会で活躍し、幸せに生きるために
◆話す内容
1.自分が好きな事をする
1)人間は誰でも、使命や目的を持って生まれて来ています。
そして「使命や目的を達成する為の才能をもって生まれて来ている」と考えるのが自然です。
2)使命や目的が人夫々違うので、才能も夫々皆違います。
ゆえに、能力において他人と比較することは意味がありません。
3)才能には色々なものがあります。
運動、音楽、芸術、数学、喋る、聴く、作る、裁縫、デザイン、料理、味覚、リーダーシップ、ファッション、語学、演芸、等々。
4)才能を見付ける一つの方法が、その人の好きな事です。
自分が他人より上手(容易)にでき、楽しいこと。時間を忘れて没頭する事が出来るもの。
5)才能を開花させるには、好きな事をどんどんやる、高いレベルでチャレンジし努力する。好きな事なので本人は苦労とは思いません。その結果、才能が開花しその分野では一流になっていきます。更に、自信も沸き、人間としての魅力が増します。
6)好きな事が見つからない時はどうすれば良いか、等

★会場では、子供が好き/得意なことを3つ挙げてもらう。
(家庭で:子供にも好き/得意な事を挙げてもらい話し合う)

親御さんへ
現在の仕事が必ずしも自分が好きな事ではない場合
(むしろその様な人の方が多いかも知れません)
その場合、その仕事に一生懸命取組み努力する。そして思いやり愛情を持って生きる(下記3) →充分幸せになっていきます。
但し、前述の好きな事で努力を重ねることは、超一流、日本一、世界一の可能性を秘めています。

2.夢( 将来の目標)をもつこと
・好きなことの延長に、夢(将来の目標)がある
・大きな夢は、努力の原動力、生きる力となる
・目標は途中で変更してもOK(それまでの努力は無駄にはならない)
・どんな職業でも一流になると、最高の活躍の舞台が用意されている
医者や建築家だけではない、例として、世界的に活躍している左官職人、クリーニング師、ITエンジニア他

3.他人に優しい親切な心であること
1)夢に向かって努力しても必ず成功するとは限りません
成功には〇〇がなければ成功しなかったと思われる出来事(ヒラメキ、アイディア、人との出会い等)が必要です。
2)人への愛情、思いやり、感謝が、幸運を呼び寄せる条件であり、人生の要となる人との出会いや、ヒラメキ等を引き寄せる力となります。
『(思いやり、感謝、愛情ある対応)➡︎ 幸運(幸せ)へ導く』
3)何故条件となるのか「成功者達の教え/人生の仕組み」の視点で、分かり易く理解できる様にお話します。
4)この中で、いじめ行為の恐ろしさについても触れます
「いじめ」の様な人を傷つける行為は、自分の将来にマイナスの財産を積む

4.余談(経験談/研究談)として
・日本/日本人の素晴らしさ
・「プラス思考」の大切さと人生へ与える影響
・全ての出来事は、自分の為に起きている
(=今の自分の心の状態が、既に近未来を決めている)
・人間はなぜ生まれて来るか
など、関心がある内容を時間が許せば適宜織り交ぜて話します。
理系思考の私が、11年間調べ続けてきた内容をお話しします。
------------------------
◾️参考(一つの例です)
「人生の仕組み」を理解する流れとして、例えば
1)サッカー場を造ってサッカーをする場合、サッカーのルールがあります。
2)野球場を造って野球をする場合、野球のルールがあります。
(やって良いこと/悪いこと、得点するための条件等)
同様に、
3)宇宙(地球や人類)を創造して、人生と言うゲーム(適切な表現で無いかもしれませんが)をする場合、“宇宙の法則”と言う人生のルールがあると考える方が自然です。
・・・・・このルールは、殆どの人(親)は知りません。
◎子供達がこの世で生まれ、生きて行く上で先ず知る必要があるのは、このルールなのです。

このルールは、人類の法律を超えて、宇宙が創造された時から存在する自然界の摂理とも言えるものです。

このルール「人生の仕組み/宇宙の法則」の中で基本となるものが、
「他人にしたことは、いづれ自分に返ってくる」です。
これは、人類社会の秩序を保つために必要な、極めて当たり前のルールといえます。
人類の歴史において、既にいくつか提示されております。
・仏教の言葉で言うと「因果応報」:良いことをすれば、良いことが返ってくる。悪いことをすれば、悪いことが返ってくる。
・キリストの言葉では「投げかけたものが返ってくる」:
愛すれば愛される⇔愛さなければ愛されない
許す者は許される⇔許さない者は許されない
感謝すれば感謝される⇔感謝しない者は感謝されない
嫌わなければ嫌われない⇔嫌えば嫌われる
・情けは人の為ならず(やがては良い報いとなって自分に戻ってくる)

◆世の成功者と言われる人達の教えは色々ありますが、簡単に一言で纏めると「良いことをすれば、良いことが返ってくる」に乗って成功をつかんだと言えます。すなわち「人生の仕組み」
『(思いやり、感謝、愛情ある対応)➡︎ 幸運(幸せ)へ導く』
★「人生の仕組み」に合った生き方をすれば、人生は素晴らしいものになります。仕組みに合った生き方は、難しいものではありません。

◎「良いことをすれば、良いことが返ってくる」
言葉を変えていうと「他人にした事は、いづれ自分に返ってくる」は多くの人間が共存して暮らす社会の秩序を保つと言う観点で必要不可欠で、人類を創造した時から初期設定されている摂理であり、宇宙の法則とも言われています。人生の仕組みも、成功者達の教えも、考えの基本は同じで「他人にした事は、いづれ自分に返ってくる」がベースになっています。

更に別の視点で
人間は『思いやり、感謝、愛情ある対応等』で人に喜んでもらった時「幸せ」を感じます。人間の幸せになりたいという思いは、人間の本能とも言え、この本能が、人間社会の秩序を維持する原動力になっており、また同時に幸運(幸せ)に導いて行くのです。

◆終わりに:
「子供の好きな事を伸ばし、心が優しい子に育てる事で充分なのです」
日本という素晴らしい国に生まれながら、仲々希望を見出せないでいる子供達やその親に希望を与え、明るい未来に向かって生きていってもらいたいと切に願っております。

講演の内容は、子供達だけでなく、その親にとっても人生を豊かに幸せに生きるために役立つものと思っております。

以上、ご検討宜しくお願い致します。

「人生の仕組み」という言葉に抵抗がある様でしたら「人生のルール」に置き換えて下さい。

*長い提案内容を最後まで読んで頂き、感謝致します。

「」様の今後の益々のご繁栄をお祈り致します。


平成29年6月7日
人生の仕組み研究家(元半導体エンジニア) 平野信明
根拠・関連する活動歴 ◆私は、世の成功者達の教えを調べ、様々な視点で分析した結果、どの人の教えも共通点が多く真実であると確信しました。その教えを「人生の仕組み」として纏め本も出版しました。
理系思考の私が、10年間調べ続けて分った「成功者達の教え/人生の仕組み」を基に、論理的に筋道を立てて話します。 人生の仕組み、人間の本質についての調査研究は現在も継続中です。
私の強い意思と情熱により、お伝え出来ると思っております。
主催者に準備を
お願いする物
レジュメ
講師が準備するもの レジュメ原稿
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2019年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2018年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。