印刷する

チームワーク力強化研修
~発信力・受信力を磨く~

講師名 山越 薫
講師名よみ やまこしかおる
肩書き ランスタッド株式会社EAP総研 
Behavioral Health シニアコンサルタント
都道府県 東京都

プラン詳細

タイトル・演題 チームワーク力強化研修
~発信力・受信力を磨く~
スタイル区分 講演
受講者の説明 次世代リーダー中心(若手職員)としての若手の発信力・受信力を鍛えます。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
フラフープワークの体感から、職員間でチームとして働くために必要な要素を学びとり、さらに実践的なスキルとしてコミュニケーションスキルを向上します。チームワーク強化の理論を学ぶのではなく、実際に体感することで自らが気づき、さらにディスカッションを通して互いの気づきを学びあう土台を作ります。
講演内容・概要 1.はじめに 約10分

 ●研修の目的や当日の流れの説明を行います。
職場内のチームワークを高めることを通して、お客様ともチームで動くことの重要性をお伝え致します。

2.チームワーク体感ワーク【ワーク】

 フラフープを使ったワークで、チームワークに必要な要素を体感学習します。

⇒次世代リーダーを中心に若い世代の職員間でチームとして働くために必要な要素を学び、
チームで働く意識を高めながら、互いに学び合う姿勢の土台を築きます。
実際に体感型のワークを行うことで、参加者がリーダー側の発信の難しさ、
同時にフォロワーとして周囲の人間が指示に従う際に発信することの大切さなどを
学びます。心理学の理論としてのチームワークに必要な要素もお伝えして学習しますが、
実際に自分達の言葉で理解を落とし込むことができます。

3.発信力・受信力を学ぶ

チームの協力体制を築く上で、発信と受信それぞれに大切な要素を学びます。
⇒コミュニケーションギャップのメカニズム学習や脳の記憶についての理解をすることで、
改善に導く知識を身につけ、次のグループワークで実際に使えるスキルに落とし込みます

●発信力・受信力の精度を上げるための要素を学ぶ。

●コミュニケーションリスクとして発信者と受信者互いにストレスがあることや、

人と人の間に壁があることを説明し、その背景にある互いの心の事情を理解します。
その上で、コミュニケーションリスクを防ぐために、自らが改善できるポイントを学びます。

●コミュニケーションリスクのもう一つの要素として、脳と記憶のメカニズムから起こり得る

エラーと効果的なコミュニケーションを学びます。ワーキングメモリ(作動記憶)の理解を深
めることで、理論的に改善するポイントを学びます。実際に起こったNG事例を紹介し、そ
の改善のポイントを説明しながら具体的な理解を促進します。

4.チームコミュニケーションのサクセスアナリシス 約20分

2.3で学び取った要素を踏まえ、今まで自分達が仕事を通してコミュニケーションで成功したと
いう経験を自身で振り返り、互いに共有します。できていたことを見つけます。
周囲の成功から良いところを学ぶという姿勢や成功を聞きだす質問の力を身につけます。
組織の良い所を見て、自分も取り入れポジティブに仕事をするための基礎を作ります。
また、出来ていることを継続するための工夫を互いに考えます。

5.振り返りとまとめ

時間目安:2時間半

※時間・内容等は、ご要望に応じてカスタマイズ可能です。お気軽にご相談ください。
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2017年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社は今年40期を迎え、新サービス「SBマーケット」も8年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2016年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。