印刷する

病気だから見つけられた「自分だけの働き方」
~どんなときも心だけは自由に使える~

講師名 河野陽炎
講師名よみ こうのかげろう
肩書き ライター、コラムニスト
都道府県 大阪府

プラン詳細

タイトル・演題 病気だから見つけられた「自分だけの働き方」
~どんなときも心だけは自由に使える~
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 成人女性
受講者の説明 ご自身の病気やご家族の介護・看病などで社会参加、社会復帰に関するなやみがある人
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
時間や体力の制約があるなかで働くための方法はあること

ただし、健康な人や、前向きな気持ちでいったん仕事を辞める人と比べて、注意しなければならない点はあること
講演内容・概要 区分: 意識改革
1.挨拶・講演で伝えたいこと
・河野陽炎は「自宅で働く」という選択をしていること
・1か月に5日~10日も通院している状況が、一般的な就職を難しくしたこと
  子宮内膜症、卵巣機能不全で月に1度
  成人喘息で月に1~2度
  パニック障害や対人恐怖症で月に1~2度
  メニエール病で1か月に1度
  乳腺・消化器外科に2か月に1度
  不整脈のため2か月に1度
・個人的な趣味やボランティアでWebサイト運営をしていたことが、ライターの仕事につながったこと

2.病気とともに働く上で注意したいこと
・ライフプラン、キャリアプランをしっかり立てて、自分だけの地図を早く作る
・人の働きぶりを気にせず、自分のペースを作る
・薬をむやみに減らそうとせず、使えるものはうまく利用する
・「できないこと」の線引きを明確にする
・相談相手をできるだけ多く見つけておく
・体力的な無理をして成果物の質を落とすより、依頼を断るほうがよい場合も

3.どんなときも心だけは自由に使える
・体調や環境をコントロールしようとしても疲れるだけ
・病気と性格の関係は、古くから研究されてきた
・病気に心を明け渡さず、自分の人生を取り戻そう
根拠・関連する活動歴 大学院在学中にメニエール病と子宮内膜症にかかり、耳鼻科での入院・手術を経験

入院・手術経験を他の患者さんのためにネット上で公開し、Webサイトを通して他の患者さんとの交流を10年以上続けている

在宅起業の道を選び、病気とともに働くことを実践

Webサイトの内容を「今日から病気も友達」という本にまとめた
主催者に準備を
お願いする物
レジュメのコピー(事前にPDFファイルをお送りします)、ホワイトボードがあれば
講師が準備するもの レジュメの原本
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2018年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2017年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。