印刷する

マインドアップ・モチベーションアップ研修

講師名 みのわあい。
講師名よみ みのわあい
肩書き ウォーキング・ストレッチ/姿勢・健康指導 医療ヨガ
都道府県 静岡県

プラン詳細

タイトル・演題 マインドアップ・モチベーションアップ研修
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 若手・新入社員
受講者の説明 若手、新入社員向け、マインドアップ・モチベーションアップの基礎研修プログラムです。

その他活用事例
各種研修の前に受講して頂くことで、参加する心構えをつくりあげます。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
ビジネスパーソンに必要な能力アップ法を新しい切り口からお伝えします!
私たちの日々の生活は、すべて健康の上に成り立っていますが、こちらの講演プログラムでは、ビジネスパーソンのために、健康から、さらに一歩先を行く「身体スキル」をお伝えしております。

日常動作がどのように身体に影響を及ぼしているか、日頃の生活習慣での健康維持による日常のパフォーマンスアップ等、身体から能力、マインド、スキルアップする方法をお伝えします。
「自分の身体(からだ)が、自分の一番の味方になる!方法」を習得いただきます。



・モチベーションアップする身体の使い方を身につけることができます。

・日頃の動作から、脳を活性化する方法を体得できます。

・体感しながらのワークを通して、他の受講者とのコミュニケーションがスムーズになります。

・脳-心-体のポジティブバランスのとり方を学ぶことができます。
講演内容・概要 区分: モチベーション
180分〜 ※ご要望時間に合わせてプログラムいたします。

・脳と心と体の関係を知る体験ワーク
  ◇ うなづいたら強くなる?
  ◇ 意志と体の関係
  ◇ 体の姿勢は心の姿勢
・カンタンな自己調律のボディワーク
  ◇歩き方による心理影響
  ◇ 行動を後押しする歩き方

・身体の反射を使いながら、自分と他人を理解するワーク 他
  ◇ 反応で見る他人とのかかわり
  ◇ 反応で見る複数人数とのかかわり
  ◇ 組織協力を体感する
  ◇ 一人の限界の体感
根拠・関連する活動歴 2004-2009年 デューク更家氏に弟子入りし心身の健康とウォーキング法について学び、習得。
2014年- 医学博士 橋本和哉氏のもと医療ヨガを習得。

■日経MJ トレンドコーナー「四股ふみ」エクササイズの取材記事掲載
■JTBパブリッシング るるぶDO!ウォーキング「これで身も心も軽くなる ウオーキングの基本」特集ページに出演 他 WBSワールドビジネスサテライト、NHK国際放送、新聞等取材記事掲載
主催者に準備を
お願いする物
ホワイトボード、プロジェクター、レジュメのプリント、控え室、マイク(会場スペース、人数により)
講師が準備するもの レジュメデータを事前にお送りいたします
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2019年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2018年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。