印刷する

伝える技術の差がリーダーの資質を決める!
~脳の仕組みを利用したリーダーズコミュニケーション~

講師名 寺本弘太郎
講師名よみ てらもとこうたろう
肩書き 教育プロデューサー
メンタルアドバイザー
都道府県 兵庫県

プラン詳細

タイトル・演題 伝える技術の差がリーダーの資質を決める!
~脳の仕組みを利用したリーダーズコミュニケーション~
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 中堅社員
受講者の説明 ・労働組合 若手組合員~中堅組合員向け(1~10年目)
・企業 若手・中堅ビジネスパーソン(  〃  )
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
誰かに物事を伝えてもなかなか上手く伝わらなかったり、
自分のイメージしたように周囲が動いてくれなかったりすることはよくあります。
上手く伝わるときとそうでないときはなぜ起こるのでしょうか?
人に上手く物事を伝えるためには脳の性質を上手く使うことが必要です。
伝える力を向上させるために必要な知恵をお伝えします。
講演内容・概要 区分: コミュニケーション
①伝えた内容が伝わるときってどんな状態?
・人は聞いた内容が短期間にできるようになる事と、できるようなるまで時間がかかることがあります。
 自分が何かを聞いてできるようになるまでに脳がどのようになっているのかご存じでしょうか?
 一度できる状態とできない状態を簡単なテストで体感してみましょう。

・このように事が起きると、何らかの感情(喜怒哀楽)がうまれます。
 この感情が「できるようになる。」「なかなかできるようにならない。」の分かれ目なのです。
 上手くこの感情をコントロールすることができればリーダーとして素晴らしい指導力を発揮することができます。

・人の話を聞くときや、本・資料を読むときには、頭の中の独り言、焦りや不安の気持ちを無くさないと頭の中に内容は
 入ってきません。
 相手が落ち着いていて、焦りや不安がなく気持ちが安定している状態をつくってあげることが大切です。


②意外と知らないコミュニケーションのポイント!
・相手を落ち着かせ、気持ちを安定させるために必ず必要となってくるのがコミュニケーション力です。
 自分自身のコミュニケーションのクセをチェックしてみましょう。

・コミュニケーション力UPするためのトレーニングと知恵でコミュニケーション力を向上させましょう。


③ハッキリしているようでしていない優先順位
・会社において、いかに上司は部下に対してテーマをきちんと与え、優先順位をつけさせ(ときには指示をして)やるべき
 物事をハッキリとさせるかどうかでみんなが統一して仕事に励むかどうか変わってきます。
 そして、これをきちんとできる人のことをリーダーシップのある人といいます。

・なぜ優先順位が曖昧になるか。優先順位をどのようにつけるのか具体的な方法をお伝えします。(ワーク形式)


④理解力が上がっても、ある程度の専門用語や概念図などは記憶し(覚え)なければなりません。
 そして、記憶する(覚える)時にどのように覚えるかで効率も応用力も変わってくる事をご存じでしょうか?
 また、人に伝えるときも短時間でわかりやすく伝えることができるのです。
 たまに、「物覚えが悪いなぁ」や「何度言っても理解しない。」という方がいますがちょっとしたコツでそのような悩みも解
 決することができます。
 例えば皆さんはご自宅にある車のナンバーを覚えているでしょうか?覚えている方はなぜ覚えているのでしょうか?

・イメージ伝達法でわかりやすく効率よく伝える方法をお伝えします。
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2017年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2017年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社は今年40期を迎え、新サービス「SBマーケット」も8年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2016年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。