印刷する

小学生向けキャリア教育 『夢の力、夢見る力』

講師名 篠原明夫
講師名よみ しのはらあきお
肩書き 演出家・劇作家・研修講師・講演講師
都道府県 東京都

プラン詳細

タイトル・演題 小学生向けキャリア教育 『夢の力、夢見る力』
スタイル区分 研修
想定する受講者区分 小学生
受講者の説明 小学校高学年児童
児の保護者
学校教員
近隣の方々にもお聞き頂けます。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
テレビでは芸能人やスポーツ選手が「夢は叶えるもの!」と叫んでいます。
しかし、そこに臆病になり、「私は世界を変えられない」「私は世の中の役に立てない」という思いが心を埋めています。世界の中で、日本は夢を持てない若者が多い国として存在しています。

夢は叶ったら嬉しい。しかし、夢は持つだけで大きな力を発揮します。
学習、スポーツ、人間関係など、あらゆる事を夢の力が後押しします。

夢の持ち方、叶え方を、
古くはエジソンやフォード、ライト兄弟らの心の持ちようをベースに、
以来、多くの人々の夢を叶えてきた、夢への向き合い方を解説。

そして最も重要なのが、
叶うか、叶わないかは只の結果。
夢のある人生が如何に豊かか。
どれだけ楽しいか。を、お伝えします。


夢を可視化するシート。
夢を実現させる為のやるべき事を導き出すシートをプレゼント。
(時間が許せば、実際に書き出してみます)
(夢や志のない子も、夢の見つけ方が分かります)
講演内容・概要 区分: 教育・青少年育成
・夢の無い人生とは
・夢を持つのに大切な自己肯定感
・自己肯定感を高める
・偉人達の夢への道
・夢を持つとどうなるか
・正しい目標設定
・夢を叶える為には代償が必要
・夢は2つ持つ
・夢を紙に書いて貼り出そう
根拠・関連する活動歴 学校授業
・昨年度は板橋区内の小学校で2校させて頂きました。
・キャリア教育、アントレプレナーシップ教育、道徳授業で取りあげられました。

企業研修
・千葉県 介護職離職率低減対策セミナー 自己肯定感を上げて、夢と仕事を結びつけました。


【ほか学校教育関連】
・港区教育委員会 こどもサミット コーディネーターとして、ネットいじめに於ける傍観者体験プログラムの開発。
・東京都教育委員会 言語と表現教育に於ける中学校教員研修
・神奈川県小学校 教員研修
・板橋区立小学校 家庭教育学級
・板橋区立小学校 キャリア教育授業
・板橋区立小学校 道徳授業
・PTA会長新任研修 挨拶の心得指導
・PTA副会長研修 コミュニケーションとクレーム処理
・夏休み小学生研修 読書感想文講座
主催者に準備を
お願いする物
ホワイトボードとマーカー(黒1本)。
小さい部屋でもマイクがあると効果的です。
講師が準備するもの 熱意と誠意とユーモア。
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2020年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も10年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2019年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。