印刷する

●仕事を成功に導く「聞く力」「引き出す力」

講師名 武田斉紀
講師名よみ たけだよしのり
肩書き ブライトサイド株式会社 代表取締役
理念経営コンサルタント
都道府県 東京都

プラン詳細

タイトル・演題 ●仕事を成功に導く「聞く力」「引き出す力」
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 管理職
受講者の説明 リーダー・管理職(候補)/若手社員/営業担当者など ※対象別にご希望にあわせてカスタマイズして実施します。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
■概要 ●人気の講演テーマです。「聞く力」「引き出す力」は営業場面だけでなく、リーダーによるマネジメントにおいても強く求められています。変化の時代にあって、上意下達ではなくメンバーのアイデアや本音を聞き、能力を引き出して育てていくことがこれからの企業の発展を左右します。営業場面では相手からどれだけの情報を引き出せるかが次なる提案の良し悪し、ひいては契約の有無や大小を左右します。●長年に渡り、数万人におよぶ採用面接や社員へのインタビューを通して磨いてきた講師が、同じようなテーマの他の講演とは異なり幅広く応用できる「聞く力」「引き出す力」をわかりやすく解説。ミニロールプレイングなども交えながら学んでいただきます。【実績】リーダー・管理職(候補)向け、若手社員向け、営業担当者向けなど、業種も規模もさまざま
講演内容・概要 区分: コミュニケーション
■内容例 1. 相手の話を「聞く」「引き出す」7つの基本 
 1)【聞く:受信】基本1 2)【引き出す=質問:発信】基本2~7
2. 本音を「引き出す」魔法の言葉 
 1)魔法の言葉(1) 2)魔法の言葉(2) 3)よい質問の効果
3. 「最初のひと言」でよい関係を作る 
 1)「最初のひと言」でよい関係を作る(1) 2)同(2) 3)同(3) 4)同(4)
4.まとめ…“だれもが幸せになれる会社”の実現に向けて
※以上は定番の内容ですが、対象者やご希望によって他のテーマとの組み合わせ等カスタマイズに応じます。
根拠・関連する活動歴 ■講師紹介 リクルート社で人事担当者として、また長年取引先であるさまざまな業種や規模の企業の採用や組織作りを支援する中で、数万人におよぶ面接や社員へのインタビューを実践。「聞く力」「引き出す力」のノウハウをわかりやすくまとめ、全国各地で講演やセミナーを開催。マスメディアやメガバンクの法人向けサイト等でも執筆を重ね、著作も多い。産業能率大学では企業幹部や社会人向け研修の講師も務める。
主催者に準備を
お願いする物
演台(ない場合はテーブルでも構いません)、プロジェクター(PC接続コード含む)、スクリーン、できればPC、ホワイトボード(または黒板)、会場が広い場合はマイク
講師が準備するもの 当日プロジェクター投影用講演資料、ご相談の上で聴講者配布用資料

その他のプラン

  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2019年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2018年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。