印刷する

ジャーナリスト夫婦奮戦記
「自閉症児の子育てから学んだこと」

講師名 室山哲也
講師名よみ むろやまてつや
肩書き 日本科学技術ジャーナリスト会議会長
元 NHK解説主幹
大正大学客員教授
都道府県 東京都

プラン詳細

タイトル・演題 ジャーナリスト夫婦奮戦記
「自閉症児の子育てから学んだこと」
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 保護者
受講者の説明 発達障害の育児に悩む親や家族の方々。
現在30歳の自閉症の娘の子育てをどのように行い、どのような課題に直面し、乗り越えてきたか、その秘訣にについて、親の立場からリアルに語る。夫はNHKの科学ジャーナリスト(ディレクター+解説委員)であり、最先端の脳科学について語り、妻はコロンビア大学大学院で学んだ国際的視野と一主婦としての生々しい子育てのプロセスについて語る。
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
発達障害の人(子供)は「困った人」ではなく「困っている」人。適切な支援で立派に自立ができる。自閉症についての科学的な理解と、人のきずなで紀子tることができることをお伝えしたいです。
講演内容・概要 区分: 福祉・介護
●NHKスペシャル取材でわかった自閉症の脳のメカニズムと最先端治療法
●子供の問題行動は教育の大チャンス
●親せきや友人の無知の善意の問題性
●自閉症の子供を自立させるマル秘テクニック
●愛されるマナーを身につけよう
●旅行は成長のチャンス
●脳の成長は止まらない
●18歳以降の医者探しは重要なポイント
●兄弟姉妹への対応をどうするか
●焦りは禁物。一緒に幸せになろう!
などなど
根拠・関連する活動歴 夫婦そろって自閉症の子育てを語るのは珍しいと思います。子育てについて「夫」の立場と「妻」の立場は、コインの表と裏。違う視点の意見をぶつけることで、立体的な子育てのノウハウが見つかるのではないでしょうか?子育て奮闘中のママやパパに激励のメッセージを送りたいです!
主催者に準備を
お願いする物
PPTプロジェクターとマイク2本
講師が準備するもの ノートパソコン
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。