印刷する

『元刑事が見た発達障害 真剣に共存を考える』講演(2時間程度)

講師名 榎本澄雄
講師名よみ えのもとすみを
肩書き 株式会社 kibi 代表取締役
元 警視庁警部補
都道府県 東京都

プラン詳細

タイトル・演題 『元刑事が見た発達障害 真剣に共存を考える』講演(2時間程度)
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 教職員
受講者の説明 特別支援教育、発達支援の支援者、保護者、当事者のみなさま
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
練馬区教育委員会さま委託講座や
大分県・大分県済生会日田病院・大分県社会福祉協議会さま主催
「権利擁護・地域生活定着支援セミナー」、
沖縄県の放課後等デイサービスIMUAさまなどでお話ししている内容です。


『元刑事が見た発達障害 真剣に共存を考える』榎本澄雄=著(花風社)

元刑事、社会の仕組みを語る。

「これだけは発達凸凹の人たち、支援する人たちに覚えておいてほしい!」

司法の論理と特別支援教育が出会う。

自由に生きていくためにこそ社会のルールを知っておこう!
講演内容・概要 区分: 福祉・介護
1 共存のためのルールを知る
警察と特別支援教育
職務質問
性犯罪
名誉毀損・業務妨害
信用と財産

2 自他護身の遵法教育
エネルギー戦争
自傷他害パニックは防げますか?
アンバランスな人とどう付き合うか?
資質の開花


質疑応答

※内容はアレンジできますのでご相談ください。


※練馬区教育委員会さま委託講座や
大分県・大分県済生会日田病院・大分県社会福祉協議会さま主催
「権利擁護・地域生活定着支援セミナー」、
沖縄県の放課後等デイサービスIMUAさまなどでお話ししている内容です。

http://saiseikai.hita.oita.jp/contents/support_center/activity

<主催者さま・参加者さまからのお声>

「わかりやすく丁寧だった」

「これまでの福祉のあり方に一石を投じたと思っています」

「体験を通した講演は、今後の支援における関わり方の参考になった」

「当日参加者は約100名と、盛況の中、無事終了することが出来ました」

「質疑応答にも向き合ってお話していただき、ありがとうございました」

「生命・身体・財産を守ること、鬼手仏心の大切さ、スタッフ一同心に留めました」
根拠・関連する活動歴 榎本澄雄
プロフィール

株式会社 kibi 代表取締役
元警視庁警部補


■職歴
『坂の上の雲』の舞台、愛媛松山生まれ。秋山好古も校長を務めた松山北高校卒業。早稲田大学人間科学部スポーツ科学科卒業。

警視庁警察官拝命後、都内最多件数の告訴事件を抱える麻布署刑事課・知能犯捜査係主任刑事として、最古参の捜査員となる。麻布・六本木を舞台とした企業犯罪、著名人に対する犯罪、知能暴力集団による組織詐欺など、社会的反響の大きい詐欺・横領・名誉毀損事件を数多く担当。六年あまりで警視総監賞四件、刑事部長賞七件、組織犯罪対策部長賞三件受賞。

警視庁麻布署在籍当時知能犯担当刑事として自閉症者を被疑者とする事件を担当し、退職後は特別支援教育の現場に身を置いた。著書に『元刑事が見た発達障害』、共著に『自傷・他害・パニックは防げますか?』がある。


■背景・活動歴など
2009年
麻布署で告訴・告発事件を担当していたとき、発達障害当事者による名誉毀損事件を受理しました。
告訴受理から、裏付け捜査、強制捜査、事件送致まで、ほぼわたし一人が捜査した思い出深い事件です。
被疑者、被害者、参考人、事件関係者は、発達障害当事者やその保護者、支援者、医療・福祉従事者などで、発達障害に関わる方々が多くいました。
(『自閉症者の犯罪を防ぐための提言―刑事告訴した立場から』浅見淳子=著(花風社)参照)
この事件をきっかけにわたしは発達障害の世界とご縁を持つこととなり、当時は多くの書物を読み、専門家に会って、捜査報告書などを書いたものでした。
その後、わたしは警視庁を辞職することとなり、起業した後に、ようやく辿り着いたのが教育のお仕事でした。
偶然、小学校の特別支援学級で支援員をすることとなり、その経緯を出版社さんにお話ししたところ、「なぜ元刑事のわたしが、発達凸凹のみなさんと上手にコミュニケーションを取れるのか?」、「発達凸凹のみなさんが自由に生きるために知っておくべき社会のルールとは?」、「発達凸凹のみなさんが社会の中で力を発揮できる方法は?」について、わたしの知見を求められ、それが1冊の本『元刑事が見た発達障害 真剣に共存を考える』(花風社/2018年1月)になりました。


■著書
『元刑事が見た発達障害 真剣に共存を考える』榎本澄雄=著(花風社)
『自傷・他害・パニックは防げますか? 二人称のアプローチで解決しよう!』廣木道心+栗本啓司+榎本澄雄=著(花風社)


■お問い合わせの多い分野
『元刑事と学ぶパワハラと企業犯罪の真の課題』パワハラ防止研修
『カウンセラーとネゴシエイターの届く言葉』リカレント研修
『刑事と人事の交差点』パワハラ防止とリスクマネジメント読書会


■講演・出演実績
1996年12月 北京大学「漢語講演比賽」優秀賞
2012年8月 ZOO FUNK TV vol.1 ZOO・中西圭三バックダンス
2015年8月 第4回KNOWS教育研究会・全国大会実践発表
2016年11月 マジカル福島2016 中西圭三バックダンス
2017年7月 上智大学全学共通科目メディア・対話・レトリック登壇
2017年10月 チャイナフェスティバル日中カラオケ王座決定戦出場
2018年6月 練馬区教育委員会委託子育て学習講座登壇
2018年6月 第25回 Read For Action仙台・ゲスト出演
2018年8月 ぱすてる長原サマーフェスタ納涼盆踊り大会出演
2018年9月 『THE 21』(PHP研究所)2018年ビジネスマンが今読むべき本21に『元刑事が見た発達障害』(花風社)が選書
2018年9月 リクルートらしさオンラインインタビュー記事掲載
2018年11月 小学館@DIMEインタビュー記事掲載
2018年11月 FM84.2 ラヂオつくば Wh@t Tsukubaゲスト出演
2018年11月 小山市立中央図書館主催ビジネスセミナー登壇
2018年12月 大分県・済生会日田病院・社会福祉協議会主催講演
2019年1月 沖縄県うるま市放課後等デイサービス主催講演
2019年1月 日本ホテル協会京都支部会春季研修会登壇
2019年5月 Family 第11回 オールスタイル ダンスバトル 準優勝
2019年7月 『フクロウ大学』YouTubeライブ出演


詳しい活動については、今すぐこちらをご覧ください。

■株式会社 kibi ウェブサイト
http://www.kibiinc.co


■2019年7月11日(木)放送YouTubeライブ
第118回「フクロウ大学」
授業科目:ゲストトーク
<元刑事と一緒に考える発達障害>

今すぐこちらからご覧になれます。

https://youtu.be/8s0UbJUkhPk
主催者に準備を
お願いする物
プロジェクターとマイク、スピーカーをお願いいたします。
講師が準備するもの PCとスライド、レジュメを用意します。
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2019年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2018年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。