印刷する

【若手・中堅組合員向け】
急なフリ にも即座 に反応!
元リポーターが教える「咄嗟力」 向上 の秘訣

講師名 加藤あや
講師名よみ かとうあや
肩書き コミュニケーション・スピーチトレーナー
都道府県 大阪府

プラン詳細

タイトル・演題 【若手・中堅組合員向け】
急なフリ にも即座 に反応!
元リポーターが教える「咄嗟力」 向上 の秘訣
スタイル区分 講演
想定する受講者区分 若手・新入社員
受講者の説明 ・労働組合 若手~中堅組合員の方々
受講者へ提供する価値
・伝えたい事
若手組合員にとって、先輩や上司から話を急に振られたり、会議でいきなり発言を求められることはできれば避けたいもの。・・・とは言え自分の意思とは関係なく発言を求められる機会は訪れます。そんな時、咄嗟に反応 して上手に切り返 すことができれば評価 も上がりますし、何より自信もつきます。急な振りにも落ち着 いて冷静に、瞬時に話を組み立てる「咄嗟力」のコツを、年間生放送出演日数300日以上を誇る加藤さんがお伝えします。
講演内容・概要 区分: コミュニケーション
①急な振りに対応できない原因
・場数と慣れの不足
・緊張や焦り、「上手く言わなきゃ」という強い意識

②焦りや緊張を減らし、単語や短文を言うことから始める
・吸うことより吐くことに意識を向けた呼吸
・目にしたものの特徴(単語)を制限時間内にいくつ言えるか?
(ワーク)バッグ、ノート、PC等その場にあるものの特徴を20秒以内に10個など、その場で咄嗟に声に出すワーク。
・単語 →文章 へ
(ワーク)単語だけを声に出すワークからワンランク上の、単語を文章にして声に出すワークへ。

③急な振りへの基礎的な対応の仕方
・瞬時に頭の中で状況をイメージする
・「はい」「そうですね」の間に話を組み立てる
(ワーク)簡単なお題を元に「はい」「そうですね」を声に出している間に、その次に話す内容を頭の中に絵、図、写真、イラスト、で描けるような工夫をします。
・主観と事実の組み合わせ

その他のプラン

  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。